皆さんこんにちは♪水道水吸収ちゃんです。

喉の乾燥が気になる~><
喉スプレー買いに行かなきゃ。皆さんも乾燥の季節は気を付けてくださいね~!

ということで、今日は生態系の記事を書かせていただきます。
私は雪国出身なので、気候分類上では寒帯で育ちました。
温帯の東京とそもそも生態系は違うのですが、ザ・東京あるあるを紹介できればと思います。

日本は縦に長いから…。では参りましょう♪

①蚊が強い

なんなんですか!東京の蚊、気持ち悪い!
黒くてでかくて、殺すのも躊躇しちゃいます。怖い。

調べたら寒帯の蚊は小さくて緑色。そりゃ威力も弱かったわ。

この黒い蚊に刺された当初は、ぶわんっと腫れて痛くて熱も出ました。
おかげさまで夏は虫よけスプレーとムヒが必須になりました。

この蚊、恐るべしです。

②ヤモリがたくさんいる

住宅街や最寄り駅でよく見ます。
都心ではまだ見たことありませんが、ちょっと住宅街に入るとわんさかいますよね。
こんなに出会う!?というくらい雨の前後に出てきます。

田舎の方がいそうだけど…?と思っているあなた、違うのです。

家の壁、駅のホームの窓、車、マンションの入り口などなど
人の生活圏の中にわんさかいるのです。
東京って、こんなにヤモリと人間の生活が近いのか~!と私はびっくりしました。

③夏の大量発生 セミ

セミの亡骸の量はとてもびっくりします。
夏は下を見ながら帰らないと、うっかりセミを踏んじゃうから。

なんであんなに街路樹のふもとに亡骸があるのでしょうか…。
抜け殻も街路樹につき3つくらいありますよね…。

私にとってセミとは、虫かごを持って、網を持って、いざ山へ出陣しないと捕まえられないような貴重な虫だったんです。

だからこそ東京って、意外と自然と生活が密接だなと改めて思います。

④小食野菜女

東京は細い人が多いです。筋肉つけた方がいいんじゃない?って思うような人が多いです。

このOLのおしゃれサラダランチ、何とかなりません?
私はもちのろんで炭水化物も摂取してますけど?

食べる量や栄養管理までしっかりしている美意識が高い女性が多いなと思います。
化粧も服装も髪型も、徹底的に楽しめる街だなあ。

⑤年齢は関係ない。やりたいことをやり通す先輩方

電車で人間観察をするのが大好きな水道水吸収ちゃんです。
電車っていろんなひとが駅を通過するたびに現れる素敵なランウェイだと思います。
楽しいです。

そしてやはり、東京はおしゃれな人多い!
ただおしゃれなだけではなく、テーマがあって、それを貫く方が多い。
尊敬します。かっこいいです。

私もそういう大人になりたいな~!

いかがでしたでしょうか。東京って本当に不思議な街!
刺激も多いし、その刺激のひとつひとつがでかいです。

東京に出てきてよかったか?
もちろんよかった! 地方出身者の方、そう思いませんか?

ここは自分の気持ちを表現できる街だと思います。
そしてそれを感じることができるアクティブな街ですよね。
だから皆さんもどんどん外出して楽しみましょう♪

今日は曇り、嫌なこともあったけど、一歩踏み出してみませんか。
きっと楽しいことがたくさんあります。

この記事を書いたユーザー

水道水吸収ちゃん このユーザーの他の記事を見る

アメブロでイラストを描いてます。貧乏OLの日常をメインに恋愛ネタも書いています。
HPはこちら★https://suidousuikyushuchan.amebaownd.com/

得意ジャンル
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス