記事提供:gori.me

もう夏の終わりだが、上品なかき氷は多少寒くても美味しく食べられる。なぜなら上品だから!美味しいから!食べたいから!

以前紹介した、「マツコの知らない世界」でも取り上げられた「ティーハウスマユール」のかき氷を今年も食べてきたので、その魅力を再度紹介する!

紅茶専門店の紅茶を使ったかき氷が絶品!超おすすめ!

「ティーハウスマユール」は田園都市線宮崎台駅から徒歩2分、距離にして171メートルという距離にある。目立たない場所にあるので通り過ぎないように!赤い屋根が目印だ。

こちらが看板。時期によっては杯数制限や整理券の配布なども行っているが、少しずつ涼しくなってきた今の時期であれば恐らくそれほど並ばずに済むと思われる。営業時間は11時から18時、ラストオーダーは17時。土日祝日は1時間早い。

この日のメニューはこの通り。既に売り切れのメニューもあったが、残っているものの中でも美味しそうなメニューが沢山!

タピオカもゴロゴロ!上品で美味しい「タピオカミルクティー」

前回来店時は「マサラチャイ」と「黒蜜きなこ」を注文したが、今回は「ラムチャイ」と「タピオカミルクティー」を注文。こちらが「タピオカミルクティー」(780円)。

氷が芸術的と言ってもいいレベルで美しい。もちろん、食感も氷なのにサクフワ。口の中で瞬間的に溶けて無くなる。

タピオカもゴロゴロ入っている。タピオカ美味しすぎ!

甘党な大人にオススメ!濃厚な甘さがクセになる「ラムチャイ」

こちらが「ラムチャイ」(740円)。甘党の人にはこちらがオススメ。タピオカミルクティーよりも濃厚な甘さがあるが、サクフワの氷のお陰で口の中はさっぱり。

中にはラムレーズンがトッピングされている。

ソースはたっぷりとかかっているので最後の方はフローズンドリンクのようになる。もちろん、それも美味しい。

店内には1人で来店している人もいれば家族で来ている人もいた。店内は狭いので長居は禁物だが、せっかくなので一度に様々な味を楽しむためにも友達や家族で行ってみることをオススメする!

もちろん、上品な紅茶系かき氷がイチオシではあるが、「いちごみるく」や「練乳あずき」など小さいお子さんでも楽しめそうな味もあるので、機会があれば是非!

ジャンル:紅茶専門店、カフェ、かき氷
最寄り駅:宮崎台駅から171m
TEL:044-854-2430
住所:神奈川県川崎市宮前区宮崎2-3-12-103
営業時間:11:00~18:00(LO17:00)
土、日、祝~17:00(LO16:00)

夏季期間中は売り切れ終了。朝の混雑次第では整理券でのご案内になる場合もありますのでご注意ください。※かき氷は通年にて提供中

定休日:不定休。ホームページにてご確認ください(急な変更はツイッター@mayoorteaでご案内)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス