学校や、会社などビジネスの場だけでなく、日常生活において人とコミュニケーションを取る上で、なくてはならない会話。そんな会話は、基本的には話し手と聞き手で成り立っているもの。話し下手な人や、逆に聞き上手な人、色んな人がいますね。

そんな会話に関わる内容で、Twitterユーザーの「佐東錬太郎」さん(@Rentarodeshita)が興味深い漫画をツイートして話題になっています。

1が嬉しいけど2,3が多いのつらい愚痴の4コマ×3。

出典 https://twitter.com

そうコメントされたツイートには、愚痴を話した時の聞き手の回答が、3パターン描かれています。1が嬉しいけれど、実際は2か3が多いということですが…

1.これだと嬉しい

出典 https://twitter.com

話し手「~~ということがあって僕はとても辛かったんだ」
聞き手「それは大変だったね。君はよく頑張ったよ」
話し手「ありがとう。誰かに話せてすっきりしたよ」

出典 https://twitter.com

共感型のコミュニケーションですね。一般的には女性がこのようなコミュニケーションを取ると言われていますが、たしかにこれだと話すことでスッキリできそうです。

2.これが多いけど辛い

出典 https://twitter.com

話し手「~~ということがあって僕はとても辛かったんだ」
聞き手「いや俺は~~ってことがあった。お前よりつらい。」
話し手「なんだてめぇ」

出典 https://twitter.com

いますよね…かぶせてくる人…。いや、別に嫌だとかってワケではないんですが…なんでそこでかぶせてくるかなと…ちょっとくらいはイラっとするかも…。

3.これも多くて辛い…

出典 https://twitter.com

話し手「~~ということがあって僕はとても辛かったんだ」
聞き手「いや、それは~~をしなかったお前が悪い。」
話し手「すいませんでした。」

出典 https://twitter.com

結論型のコミュニケーション。男性に多いと言われています。別に共感してくれとまでは言わないですが、そんなにバッサリ切られると…。愚痴なんて、話して共感してもらって、それでスッキリしたいってのが大半を占めてるんですから…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、投稿から1日で1万RT(リツイート)されるくらい話題となっており、漫画を見た人たちからは…

正しい聴き方は1番
1番以外を言う人嫌いになりそう」
あー、被せてくる奴いるよね…」
2の人ほんとに多くて悲しい」
「1ができる人になりたいと日々考えています」
これどのパターンが一番いいのかすごく悩むやつ…」
弟に慰めてもらおうと思っても3で心を折られる」
「ドストレートに3で言うわ俺ww」
「めっちゃわかる。2番の「なんだてめぇ」に吹いた」
3の謝罪の小ささにめちゃくちゃ笑いました」

などの声がたくさん挙がっています。

どの回答が正しいというのはないでしょうけれど、たしかに1番が愚痴を言う方からしてみれば有り難いのかもしれませんね。相手の成長なんかを考えれば3番もアリかもしれませんが…。

まぁなんにせよ、聞き手も、愚痴を言いたい相手の気持ちを考えることが出来れば、どちらも楽しくコミュニケーションが取れるのかもしれませんね。

ちなみに…

Licensed by gettyimages ®

前述のツイートを見て「3コマなのに4コマ漫画…?」と思われた方…

作者の言葉を借りて…

4コマ目は一人一人の心の中にあるんだよ。


というコメントだけお伝えしておきましょう(笑)

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス