メークアップ・アーティストからケーキ・アーティストへ

イギリス在住の元メイクアップ・アーティストのモリー・ロビンズさんは、友人のためにに、お菓子を焼いた時の友人の素晴らしいリアクションを得たことで、ケーキ・アーティストに職業を変更しました。

出典 https://www.facebook.com

友人のために焼いたお菓子がきっかけでケーキ・アーティストに

風変わりで珍しいケーキ

モリーさん(25歳)はイギリスの”フェニックスナイト”でもおなじみのレジェンド俳優”テッド・ロビンズ”さんの娘です。

彼女は3年前に、『Molly’s Creative Cakes (モリーのクリエイティブ・ケーキズ)』という会社を設立し、顧客のために風変わりで珍しいケーキを焼いています。

出典 https://www.facebook.com

モリーさんが焼いているのは、ちょっと変わったケーキです。

国際コンクールで4つも賞を獲得

モリーさんは5年前にベーキングを開始したばかりですが、既に国際コンクールで金賞を2つ、銀賞を2つ受賞している実力派です。

出典 https://www.facebook.com

モリーさんのケーキは世界でも認められています。

取得したのは特殊メイクの学位

「私は学校で特殊メイクの学位を取得しましたが、ケーキ装飾に関しては、学んだことがありません。自分でいつも考えて作っています。」とモリーさん。

出典 https://www.facebook.com

ケーキ装飾の技術は学んだことがありません。

リアルスティック・ケーキ

彼女のケーキはジャムとバタークリームでマデイラケーキ(スポンジケーキ)で作られていますが、それらはすべてオーダーメイドです。

出典 https://www.facebook.com

モリーさんの作ったケーキはすべてオーダーメイドです。

記念のケーキとしての注文が多い

すべて顧客の注文を受けて、その希望をきいてから作られます。例えば、おじいちゃん、おばあちゃん、お子さんなどの誕生日の記念に、結婚式の記念に、愛犬の誕生日記念にとか、注文は多種多様です。

出典 https://www.facebook.com

これは60歳の男性用のケーキ 家族に頼まれて60歳のお祝い&記念として

思い出の品に

世界で自分だけのケーキとして思い出づくりということで、注文される方が多いようです。

出典 https://www.facebook.com

顧客の希望をきいて作ります。

出典 https://www.facebook.com

ケーキ以外にも、本物そっくりに作ります。

リアルを追究

モリーさんは、この仕事がとても好きなのです。彼女は楽しみながら、リアルを追究しています。

出典 https://www.facebook.com

リアルさを追求。

44,000人のフォロワー

彼女の作品の写真を投稿したSNSでは44,000人のフォロワーがいます。でも、一番の彼女のファンは、父親であり、俳優でもあるテッド・ロビンズさんだそうです。

出典 https://www.facebook.com

モリーさんの一番のファンは父親のテッド・ロビンズさん

動物アートも

モリーさんは、リアルなケーキの他、リアルな動物のアートも楽しんでいます。

出典 https://www.facebook.com

リアルな動物づくりも

出典 https://www.facebook.com

写真を見ながら、できるだけリアルに、できるだけ本物そっくりに作り上げます。

彼女のフェイスブックで注文を受けているとのことです。

出典 https://www.facebook.com

モリーさん こうして自身の会社で働いています。

参考資料

最後に

モリーさんのケーキは特殊メイクアートが生かされたケーキですね!

彼女のフェイスブックページには、まだまだたくさんの素晴らしい作品の写真が載っていて見ていると時間を忘れてしまいます。

彼女の父親は、イギリスではとても有名な俳優さんみたいです。アーティスト一家ですね!

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。
日本生まれですが、米国に30年間住んでいた米国籍のライターです。2014年に家族で日本に移住してきました。どうぞよろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス