皆さんはクラシック音楽にどのような印象を持っていますでしょうか?

今回紹介する天才ヴァイオリニスト・石川綾子さんは、子供の頃にクラシックコンサートを聴きに行った時に会場で居眠りをしている観客を見て、「大きくなったらお客様が眠くならないコンサートをしたい」という思いが芽生え、それを生涯の目標としているそうです。

彼女は4歳からヴァイオリンを始め、シドニー大学・シドニー音楽院を主席で卒業。その後世界各地で演奏活動を行い、現在では"Outstanding violinist with a charismatic talent"(カリスマ的才能を持つ傑出したヴァイオリニスト)と賞賛されるほどの実力派ヴァイオリニストです。若くして全豪1位となり、その研ぎ澄まされた感性と超絶技巧から、海外では「デビルズアヤコ」の愛称を持っています。

現在は活動拠点を日本に移している石川さんですが、「あなたを眠らせないヴァイオリンコンサート」という目標を掲げ、本格派でありながらも親しみのあるコンサートを演出。演奏される楽曲は、きゃりーぱみゅぱみゅさんの「にんじゃりばんばん」や初音ミクのボーカロイド楽曲、最近ではアナと雪の女王の「Let It Go」まで多ジャンルに渡ります。

こちらのダイジェスト動画を見れば、きっと皆さんのクラシックコンサートのイメージが変わるはずです。特によりダイナミックさを増す2分15秒あたりからの演奏は必見です。

出典 YouTube

ボカロとクラシック、ポップスなどスジャンルを超えた演奏曲に、オールスタンディングでサイリウムを振り、クラシック曲でタオルを回す。こんなヴァイオリンコンサートが今まで存在したでしょうか。

9月には銀座で秋のクラシックコンサートを行うようですので、興味を持った方はぜひ生の演奏を聴きに行ってみてください。

【おまけ】きゃりーぱみゅぱみゅ「にんじゃりばんばん」

出典 YouTube

彼女の超絶テクニックがよく分かる動画です。公式YouTubeチャンネルには、この他にもたくさんの演奏動画が公開されています。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス