こんにちは、現在1歳7カ月の娘を育てる母です。
今回は流行が早いという冬にはやるアレに娘が実際にかかってしまったのでその記録を綴ります。

⁉突然娘が変な咳をしだした‼これが実は発症の瞬間だった…⁉

その日は旅行中で、夜中娘(1歳7ヶ月)の泣き声で起きたんですが…様子がおかしい。
咳がすごく乾いていてタンが絡んでいるのか…
呼吸がヒューヒューといっていて明らかに…おかしい

けれどここはまったく土地勘のない旅行先。
夜中。
どうしたらいいかわからずとりあえず横に寝ている旦那さんを起こし…
当初9月の末、まだまだ残暑が厳しいのもあったので冷房がついていた状態。
まずそれを消して室内に置いてあった加湿器を動かし、お茶を少しずつ飲ませると徐々に落ち着きを取り戻しとりあえず朝まで様子を見ることに。

不安だった次の日ケロリとしていたので2人とも
「きっと疲れが出たんだろう」
という結論に。

2日後、本格的に不調がやってくる

娘は元気に走り回っていたけど…鼻水は出てくるしそのうち咳がひどくなって…さらに発熱まで。
我が家は少し小児科が遠いこともあって車のない私は旦那さんを待ち、
帰ってきた旦那さんに娘の不調を伝え病院に連れていってもらいました。

この時もまだ旅行の疲れが出たかな?くらいでした。


しかし…

RSとは呼吸器疾患

RSウイルスとは正確にいうとRespiratory syncytial virus(レスピラトリーシンシチアルウイルス)というもので、2歳までにほぼ100パーセント感染するといわれる非常に感染力の強いウイルス。

症状は風邪に似ていますが…

ひどくなると気管支炎や肺炎を起こすこともあり、症状が重い場合は入院になることもあります。特に乳児(生後3カ月未満の赤ちゃん)は重症化することが多いので症状が出たら早めの受診をお勧めします。

RSは非常に感染力が強く実際かかってしまった娘もいったいどこでどの段階でかかったのかまったくわからなかったくらいのもので予防策はなかなか取れないのが現状ですが、


とにかく手洗いを徹底する!これ大事!
(うがいのできる子はうがいも)


また2次感染を防ぐためにRSと診断された場合は


子どもの集まる場所に行かないようにする!
(RSにかかると2,3週間菌を保持している状態が続きます。)


保育所等に預けなければならないなどの事情がある場合はRSと診断された段階でお医者さんに相談し、保育所にも伝えることを忘れずに。


RSは今年早めに流行しています!
少し異変を感じたら早めに受診しましょう‼‼

ここまで閲覧していただきありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

ゆずしみ このユーザーの他の記事を見る

2015年2月に娘を出産、現在2人目妊活中のちょっと思い込みの激しい高齢母ちゃんです。

得意ジャンル
  • 育児

権利侵害申告はこちら