自閉症の子供の中には気に入った服を毎日着たり、好きなものを肌身離さず持つという兆候があります。米マサチューセッツ州在住のクリスタル・エルドリッジさんは、3年以上も前に、ベビーシャワーのお祝いとしてもらった一枚の毛布が2歳の息子にとってかけがえのない宝物になるとは思いもしていませんでした。

ベビーシャワーとはアメリカ発祥の妊婦さんのためのお祝い習慣。

赤ちゃんが生まれる前、ちょうど主役である妊婦さんが8ヶ月あたりの安定期に入る頃、親しい友人や家族とのパーティ形式でお祝いする行事です。

アメリカで始まったこのパーティ、もともとは大人の女性だけの集まりで開かれていたもの。 一昔前は男性、子供は禁止。 初めての出産のときにだけ開かれていたこのパーティは男性が結婚前にやるバチュラパーティ的なのりで、母になる前の“女”を楽しむ的な要素もあったようです。

出典 http://www.babyshower.or.jp

クリスタルさんは「息子のパーカーは、自閉症なので決まったものだけに固執する習慣があるんです。乗り物が描かれたブルーの毛布は、あの子にとってとても快適な癒しアイテムなんです」と話します。

生まれてからずっとその毛布に包まれていたというパーカー君は、現在2歳半ですが毎日肌身離さずその毛布を持っていました。ところが、2年半という月日の間でそのお気に入りの毛布は薄くなってしまい、「毛布」としての役割をもう果たすことができなくなっていました。それでもパーカー君は気に入って、いつも自分の傍に置いていたのです。

クリスタルさんは、他の毛布で代用を試みましたが失敗に終わりました。そこで、全く同じ毛布を手に入れようとグーグルで検索してみたり、地元のショッピングセンターに問い合わせてみたり、果ては製造している中国にまで問い合わせをしてみましたが、パーカー君の大好きな毛布は見つかりませんでした。

Facebookのコミュニティサイト「Dalicate Flower」に願い出た

出典 https://www.facebook.com

クリスタルさんは、藁にも縋る気持ちでFacebookのコミュニティサイト「Delicate Flower」にメッセージを送りました。

このアカウントはクリスティーン・ブラックモンという女性が管理者となっており、クリスタルさんはクリスティーンさんに、2歳の息子が自閉症なこと、息子は自分にとって全てであること、そしてその愛する息子が気に入っている毛布と同じものを今必死で探していることを伝えました。

SNSのパワーが発揮された!

Licensed by gettyimages ®

メッセージを受け取ったクリスティーンさんは、クリスタルさんの気持ちを思い遣りました。「私には自閉症の子供はいないけど、それに似た気難しい性格の末っ子がいるの。だから彼女の気持ちはよく理解できたわ」と、メッセージでユーザーに呼びかけをしました。

すると、テキサス州の自閉症の子供を持つ母親も協力したいと申し出てくれてあっという間にSNSのメッセージリレーが拡散したのです。さすがFacebookの力ですね。

テキサス州の母スラットンさんのメッセージを目にしたエスメラルダさんという母が、パーカー君の持っているのと同じ毛布を見つけたとスラットンさんに連絡してきました。ここに辿り着くまでに、多くのユーザーがクリスタルさんのメッセージの架け橋をしています。

今回、協力してくれた人たちはみんな「自閉症の子供を持つのはあなた一人じゃないよ。私たちも協力するよ」という善意を見せてくれました。それがクリスタルさんにとってはどれほど嬉しかったことか。

「君のお気に入りの毛布には多くの人の愛が込められているんだよ」

Pinned from on.today.com

「Delicate Flower」の管理者クリスティーンさんは、「クリスタルさんがとても喜んでいるのを知って私もとても嬉しいです。パーカー君が大きくなった時にきっとクリスタルさんは、どれほど多くの人が情熱と思いやりを持って、パーカー君のためにこの毛布を探し出してくれたということを語るでしょう」と話しています。

SNSの世界は、批判の声などで炎上したりと嫌なこともありますが、こんな風にみんなの協力で一人の自閉症の子供をハッピーにすることができるというのは、やはりSNSのパワーがいかに大きなものであるかを示していると言えるでしょう。

多くのユーザーの思いやり溢れるリレーで手に入れたお気に入りの毛布、パーカー君はきっとずっとずっと大切にしていくに違いありません。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス