ミルフィーユと言えばフランス発祥のお菓子で、3枚のパイ生地にクリームをはさみ、表面に粉砂糖がまぶされたを指しますが、今回ご紹介するミルフィーユはお菓子のそれではありません。

Licensed by gettyimages ®

なんと使用する食材は…白菜!

詰めて焼いて蒸して美味しい『白菜ミルフィーユ』の作り方をご紹介します。

材料はこちら

・合いびき肉 200g
・ベーコン 3枚
・白菜 1/8個 
・しょうゆ 小さじ2
・みりん 小さじ2
・塩 ひとつまみ
・サラダ油 適量
・水 大さじ3

出典 https://www.youtube.com

※こちらで2人分です。

それでは作り方を見ていきましょう!

出典 https://www.youtube.com

ボウルに合いびき肉を入れ、塩、しょうゆ、みりんを入れて練ります。

出典 https://www.youtube.com

白菜は芯をつけたまま縦横半分にカットして…

出典 https://www.youtube.com

合いびき肉と…

出典 https://www.youtube.com

ベーコンを挟み…

出典 https://www.youtube.com

フライパンにサラダ油を熱して焼き…

出典 https://www.youtube.com

水を加え、ふたをして蒸したら…

出典 https://www.youtube.com

お皿に盛りつけて完成です!

出典 YouTube

これは簡単に作れて美味しいので、是非試してみてくださいね!

ちなみに、蒸す時に酒を加え、余った煮汁を水溶き片栗粉でとろみをつけて完成した『白菜ミルフィーユ』にかけても美味しいですよ!(筆者体験談)

他にもこんな“ミルフィーユ”レシピが

『白菜ミルフィーユ』と同じように、食材を重ねて作る“ミルフィーユ”レシピが他にもあったのでご紹介します。

■レンジで作れちゃう大根のミルフィーユ

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

▼材料(2人分)
挽肉(合挽きor豚):約400g
大根:1/6
玉ねぎ:1/2
卵:1個
塩コショウ:少々
パン粉:1/2カップ
ごま油:2〜3まわしかけ
鶏ガラスープの素:少々
【仕上げ】
きざみネギ:お好み量
ポン酢:お好み量

1.挽肉、みじん切りした玉ねぎ、卵、パン粉、塩コショウ、鶏ガラスープの素、ごま油を混ぜ合わせてたねをつくる。

2.大根は写真のように切る。

3.切った大根を1枚手にとり、たねを大根にのせるようにして、それをお皿にたてていき、それを続けていく。

4.完成した3をラップして、レンジ【中(600W)】で約10分あたためをする。

5.きざみネギをのせ、ポン酢をかけて完成

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

じわじわと溢れてくる肉汁とごま油が美味しそうですね。

■じゃがいもミルフィーユ

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

▼材料(2人分)
じゃがいも:1ヶ
粉チーズ or とろけるチーズ:適量
塩・コショウ:少々

1.じゃがいもの皮を剥いて、スライサーでうすくカットし、水に1~2分つける。

2.軽く水気を切って、好きな厚さに重ねる。●この時、適当に間にチーズを挟む!

3.軽くラップをして、電子レンジ600Wで3分位加熱する。●固ければ加熱時間を追加して下さい! (くしが刺さる位)

4.アルミの上にオリーブオイルを薄く敷き、じゃがいもを乗せたら、上にチーズ・塩コショウを軽く振る。

5.オーブントースターを上火で温めておいてから、5分位焼く。●焦げ色が付く位!

6.器に盛りつければ完成!

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

味付け次第で、おかずにもデザートにもなります!

■大根とチーズのミルフィーユ

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

▼材料(2人分)
大根:4cm
スライスチーズ:1/2枚
焼のり:3枚(5cm角)
かつおぶし:2つまみ

1.大根の皮をむいて、2mmくらいにスライスします。

2.大根のうえに焼のりをのせます。

3.2のうえに大根、チーズ、かつおぶしをのせます。2と3を繰り返してミルフィーユ状にします。

4.のりがしっとりしたら、4等分してピックをさして出来上がりです。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

お好みで一味唐辛子をかけると、さらに美味しいおつまみに!

■カマボコ雲丹ミルフィーユ

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

▼材料(2人分)
カマボコ:1本
練り雲丹:大匙2杯

1.カマボコは板を付けたまま薄く切ります。

2.雲丹を塗って重ねていきます。これを6等分に切って、3つずつ盛り付けます。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

切って重ねるだけ(笑)

重ねて美味しい“ミルフィーユ”レシピ。お好みのレシピを見付けて是非作ってみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス