記事提供:日刊大衆

フジテレビの亀山千広社長が9月30日に定例会見を行い、年内で解散するSMAPの番組『SMAP×SMAP』について言及した。

亀山氏は最終回について、「今後のスケジュールについては、いつがファイナルになるのかは現場が鋭意話している最中だと思います。僕のところでは聞いておりません」と語った。

SMAPのメンバーが全員そろうレギュラー番組として20年間続いてきた同番組は、解散発表を受けて2016年の年末をもって終了することが8月22日の番組内で発表されている。

この発表にSMAPファンは大きな衝撃を受け、SNSでも落胆の声が大きく上がったが、世間では「最終回のゲストが誰になるか」を予想する人が続出している。

終了発表から約1週間後の22日の放送では、20年前の第1回「ビストロSMAP」のVTRが流された。

『世界に一つだけの花』をBGMに番組の過去の名場面が放送され、「最終回まで全力で番組を作って参りますので応援よろしくお願い致します」というメッセージが伝えられた。

歴史ある番組が終了を迎えるということで、その幕がどう下ろされるかに視聴者の注目は集まっている。

中でも「ビストロSMAP」の最終回ゲストについてはファンも気になっているようで、ジャニーズの先輩である近藤真彦(52)、元SMAPメンバーで現在オートレースで活躍中の森且行(42)、これまで特番で共演してきた明石家さんま(61)など、メンバーと縁の深い人物がゲストになるのではと予想する人が多い。

他には、ゲストを立てずにメンバー同士で料理をふるまうと予想する人もネットでは見られた。

「スマスマが終われば、当然後番組が必要なわけで、ビストロの最終回では後番組の司会者をゲストに招くのではないかという見方が強まってます。そこで有力になっているのが、ジャニーズでも“中立派”といわれている『KinKi Kids』の二人です。

29日にキンキは武道館でツアー初日を迎えたんですが、そこでマスコミに向けて初めてSMAPについて“直属の後輩だと思っている”“お兄ちゃんが決めたこと”なんてコメントしています。今年になってやたらと“SMAP兄さん”発言が増えてきてる二人です。なにか大きな動きがあるのではと思う人も多いようです」(アイドル誌ライター)

過去にフジテレビで10年以上続いた冠番組『新堂本兄弟』を持ち、フジテレビとなじみが深い二人だけに、ビストロ最終回ゲストの可能性も高そうだ。

予想は白熱しているが、実際に誰がゲストとなるのか。残る放送回は数えられる程度となってしまったが、最後まで目が離せない。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス