記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
女性の社会進出が進んで久しいですが、第一線で活躍する女性が本当に増えてきましたね。

しかし、そんな頑張りすぎてしまった女性が、身体からアンモニアのような体臭がするといった恐ろしい現象が増えてきております。

原因は「疲労臭」によるものだそうですが、いったいなぜ疲労で体臭がきつくなるのでしょうか?医師に解説をしていただきました。

疲労臭とは

疲れで腎臓や肝臓の機能が低下してしまうことによって、健康な状態であれば体内で分解されるはずの「アンモニア」がきちんと分解されずに体内に残ってしまうことです。

何となくおしっこのにおいのような感じのにおいが身体から発散されることになりますね。

疲労臭の原因

■肝臓の機能が低下し、アンモニアをうまく分解できなくなってしまっている

■腎臓の機能が低下し、老廃物を尿として排出する力が弱まってしまっている

■血行不良により血中に乳酸がたまり、この乳酸がアンモニアとくっついてアンモニア臭がするようになってしまう

■腸の中の悪玉菌が増加することにより、本来便として排泄されるべきアンモニアが体内に残存してしまう

■過度なエアコンや運動不足により汗をかく機会がへり、汗の分泌機能が低下してしまうことにより、汗として老廃物を体外に分泌できなくなるためにアンモニアが体内に残存してしまう

疲労臭が目立つシーン

■起床時に枕からつんとしたにおいがする

■残業などをしているときに首筋のあたりから何とも言えない尿のようなにおいがする

■徹夜をしたり、二日酔いの時に疲労臭がニオう

疲労臭が強いタイプの人の特徴

■休息をとらず、がむしゃらに働くタイプの人

■お酒を飲む習慣のある人

■デスクワークが多く、身体を動かす習慣のない人

■オフィスや自宅にこもりきりで、汗をかく機会が少ない人

便秘気味の人

■血行が悪い人

臭ってしまった時のとっさの疲労臭の対処法

疲労臭は身体の中からにじみ出ている匂いなので、すぐにシャワーを浴びればすっきりにおいがしなくなるというものではありません。

まずはしっかり体を休ませリラックスし、他にも肝臓に良いといわれるシジミなどに含まれるオルニチンを積極的に摂ったり、乳酸を排出しやすくするためゆっくり寝る前に湯船につかる、しっかり汗をかくまで運動するといったことが大切です。

疲労臭の予防法

・過労を防ぐ
仕事や勉強もそうですが、遊ぶこともやりすぎは疲労臭の原因になります。

・運動習慣をつける
汗腺の働きを維持すること、血行を促進すること、身体から老廃物をしっかり定期的に排泄しておくこと、いずれの観点からも重要なことです。

・便秘解消
便秘解消をしておくことも大切なので、食物繊維や水分も十分に摂りましょう。

・お酒を飲みすぎない
お酒の飲みすぎはもちろん禁物です。

≪最近ぐっすり眠れていますか?≫
睡眠の質が疲労と関係している!?【眠りの質】を診断!

医師からのアドバイス

全身から、何となくおしっこのにおいがする、というのは本当にショックなものです。

もし、枕からこの匂いがしたら、身体からのSOSのサインと考えて少し生活を改めましょうね。

(監修:Doctors Me 医師)

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス