新東名エリアの新たなSA/PAスポット

出典 http://www.jalan.net

静岡県区間のみ開通していた新東名高速道路が2016年2月、豊田東JCT~浜松いなさJCTの2開通に合わせて「岡崎SA」「長篠設楽原PA」の2つの商業施設が開業しました。

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

東海三県で最大規模の「NEOPASA岡崎」上下線集約型
行きも帰りも同じ商業施設になるのですが、外見を全く別物にし、2つのコンセプトを共存させためずらしいサービスエリアになっています。
そして「長篠設楽原PA」はなんと土地名そのままに戦国時代をコンセプト。
個性豊かな2つの施設、注目のグルメ&お土産などをご紹介します。

NEOPASA岡崎上り線「岡崎宿」

出典筆者撮影

上り線のコンセプトは「岡崎宿」
東海道五十三次の38番目の宿場になる「岡崎宿」がイメージされている和風の作り。

あいにくのお天気でしたが、こちらの方が昔感がでている雰囲気ではないでしょうか。

出典筆者撮影

入口は蔵のようになっていて脇には岡崎市の特産品、八丁味噌の石造りのオブジェが添えてあります。

NEOPASA岡崎下り線「森のエントランス」

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

下り線のコンセプトは「森のエントランス」
自然に囲まれ、さまざまな野鳥が暮らす緑豊かな岡崎がイメージされています。
入口の「コノハズク」が可愛い木目調でカジュアルな雰囲気。
同じ商業施設とは思えないけれど、けして迷うことがないサービスエリアになっています。

出典筆者撮影

夜はコノハズクもひっそりしていました。

それでは「NEOPASA岡崎SA」施設内をのぞいてみましょう。
商業施設内にはガソリンスタンドもあり、24時間営業のお土産処「三州岡崎宿」にフードコート。他東海エリア名物のテナントが勢ぞろい。
地元岡崎の八丁味噌を使った総菜に限定スイーツやお土産品など三河が丸ごと堪能できます。

大人気!スペイン釜 パンのトラ

高速道路初出店でで安城・半田で人気のギネス認定ベーカリーの3店舗目。
なんと「24時間で最も販売した焼きたての食パン」としてギネス世界記録に認定されているパンのトラ。独自の湯種製法でしっとりもちもちの食感の食パンの他、遠赤外線直火焼きのスペイン釜で約130種類のパンを焼き上げ販売されています。
☆パンのトラ260円(税抜き)

ラッピングのパッケージが可愛いですね。
真ん中の見た目メロンパンの「岡崎おうはんクリームパン」
こちらのお店の大人気商品です。
☆岡崎おうはんクリームパン230円(税抜き)

変わり種の「味噌カツサンド」もお勧めです。
コアラパンやパンダパン、惣菜パンなど種類豊富で美味しそうなパンがずら~っとならんでいて大人気のパン屋さんです。
☆八丁味噌のカツサンド390円(税抜き)

名古屋名物みそかつ「矢場とん」

こちらも高速道路初出店
名古屋手前でも名古屋飯「みそかつ」が食べられるようになりました。
☆人気メニュー☆
・ロースとんかつ・みそかつ丼定食1200円(税込)
・わらじとんかつ定食1700円(税込)他

元祖釜揚うどん「大正庵釜春」も初出店

岡崎市で行列のできる明治創業の老舗うどん店も初出店!!
職人のこだわりのオリジナル粉を使った手打ち麺と創業当時から日本橋の職人が作っている漆器を味わえます。岡崎名物八丁味噌を使ったものが人気です。
☆人気メニュー☆
・たぬき八丁味噌煮込みうどん単品1290円(税込)
・限定八丁味噌まぜめん910円(税込)他

名古屋コーチンの老舗「伊藤和四五郎商店」も初出店!

出典 http://www.jalan.net

明治三十三年創業の東洋一と言われた養鶏場で「名古屋コーチン」とともに歴史を歩んできた「さんわグループ」創業者の名を冠したブランド店。
☆人気のメニュー☆
・名古屋コーチン親子丼1167円(税込)
・鶏かつ丼951円(税込)他

和食御肉処「かごの屋」

出典筆者撮影

和食レストランのかごの屋は和食の強みを生かした肉料理が充実しています。
飛騨牛や黒毛和牛が手軽に楽しめるお店です。
☆人気メニュー☆
・飛騨牛入りハンバーグ定食1382円(税込)
・牛フィレ肉のローストビーフ丼1598円(税込)
・三河三味丼2030円(税込)
他しゃぶしゃぶにステーキ、きしめんやそばなどの麺類やミニ丼の組み合わせセット有。

人気のテイクアウトグルメ「きっちんににぎ」

出典筆者撮影

京都祇園の「むしやしない処仁々木」が東海新登場。すでに海老名SAでも人気のお店です。深めのカップに炊き込みご飯と具在が入ったテイクアウトグルメ。
☆人気メニュー☆
・限定『徳川家康の戦めし』3種・家康(牛すじ)1100円・元康(牛そぼろ)900円・竹千代(鶏そぼろ)800円
・岡崎オリジナルの「アサリめし」「マグロの八丁味噌カツ」780円
他「いなりずし」や「海鮮てごね寿司」も人気です。※全て税込

東海TVとHELLOKITTYコラボの「POPCORN SHOP」

出典 https://twitter.com

限定八丁味噌味や抹茶・いちごミルク・キャラメルなど味も豊富です。

バケットBOXが可愛いすぎて、お土産に喜ばれそうですね。
ハローキティPOPCORNバケット(2袋選べます)2300円(税込)
各袋入り580円(税込)

ジェラート・クレメリア・パラディーゾ

カラフルな季節のフルーツやフレーバーのジェラート専門店。
目移りしてしまう綺麗なスイーツですね。
スティックジェラート380円~480円(税込)
ソフトクリームイタリアーノ各380円(税込)

その他、EXPASA御在所で人気のラーメン「開花屋」が健康をテーマにした自然派カフェ『CAFETERIA「岡崎農場」』24時間フードコートや、三河地方の豊かな農畜産品を取り扱う三河の森のバーベキューをイメージしたテイクアウトグルメ『MIKAWA FOREST』、テイクアウト専門の点心ショップ『PAOPAO』他、三河グルメが盛りだくさんそろっていてどれもこれも美味しそうです。
気軽に食べれるものからがっつり食べれるものまでなんでも揃っています。
他にカフェはSTARBUCKS COFFEE、コンビニは7-ELEVENが入っています。

三州岡崎宿(お土産処)のオススメスイーツ・お土産

「カクキュー八丁味噌」を練りこんだ名物「八丁味噌ソフト」400円(税込)。
添えられているのは本当の八丁味噌です!
ミルクのコクとミルクの絶妙なハーモニーにはまる人も!?

出典筆者撮影

見たことある!?「とまとソフトクリーム」380円(税込)。
甘さのなかに塩味もあり、さっぱりいただけるそうです。

出典筆者撮影

両口屋是清の「千なり」3個入り529円(税込)
徳川家康、豊臣秀吉、織田信長の可愛いキャラクターのスタンプが入った限定品。

「信長のえびしょっぱい」袋8枚入432円、箱小12枚入640円、大20枚入1080円(税込)
甘いけれどしょっぱい!がキャッチフレーズで試食コーナーが設けてあり、試食してみると、パイ生地と海老風味がほどよくミックスしていて、本当にえびしょっぱい!
後味は甘いよりしょっぱいくらいかもしれません。海老の風味が残り、とてもお勧めのお土産です。人気商品で生産が間に合わない程とか。

ご当地ゆるキャラ「オカザえもん」グッズ

出典筆者撮影

岡崎のゆるキャラ「オカザえもん」のグッズも沢山販売されています。

運が良ければ「オカザえもん」と「みちまるくん」に会えるかもしれません。
絶対会いたい人は要イベントチェック。

そしてトイレも新しくて綺麗

入口にランプが付いていて、入るとランプが青⇒赤に変わります。
視覚的にもわかりやすく数も十分にあり、落ち着いた作りになっています。

ぷらっとパークが付いたサービスエリア

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

「ぷらっとパークとは」商業施設を一般道からでも利用できるように整備しているSA・PAで、高速を利用しない人でも気軽に立ち寄れるサービスエリアになっています。

館内1階がレストランやお土産ショップ。
2階が休憩所でテラスへも出れます。
その他ドッグランもあります。

気軽に立ち寄れ、グルメも満喫できる素敵なサービスエリアです。

長篠設楽原PA上り線 「長篠・設楽原の戦い」

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

このパーキングエリアは「長篠・設楽原の戦い」をコンセプトに戦国時代をイメージされています。歴史上有名な戦いの跡地に隣接していることから、上り線は武田軍の赤備えである朱塗りを配色した外観となっていて「武田軍本陣」をイメージされています。
織田・徳川連合軍が火縄銃を駆使して武田軍の騎馬隊を打ち勝った戦いの舞台は歴史好きの心をくすぐる場所ではないでしょうか。

出典筆者撮影

武田信玄のかぶと(諏訪法性兜)やのぼり旗が飾られています。
自販機にも武将のシルエットが。

ご当地感あふれるグルメ「フード味蔵」

おいしそうな三河地鶏と新城夏野菜冷やし味噌きしめん650円
☆人気メニュー☆
・将軍うどん650円・奥方梅うどん480円
・戦国コロッケ160円・刀すり身天350円 ※全て税込 

三重名物のトンテキ定食950円(税込)もあるようですね。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

他には、「戦国マルシェbyファミリーマート」に武将グッズや特産品など充実したコンビニ兼お土産屋としてあります。
各武将によるキーホルダーやツバのお守りなど思わず手が伸びてしまいそう。

出典筆者撮影

外の休憩所脇には音の出る案内板がありました。

出典筆者撮影

天正3年(1576)4月に起こった「長篠・設楽原の合戦」が説明されています。

織田徳川連合軍足軽鉄砲隊 VS 最強武田騎馬軍団 
この合戦は、信長の鉄砲を用いた新戦術の前に、無謀な突撃を繰り返す勝頼率いる騎馬軍団のイメージが強いようですが、実際の戦闘は織田徳川連合軍の死者六千からわかるとおり、両軍が入り乱れてのし烈なものでした。設楽原独特の地形と馬防柵、三千挺の鉄砲に守られた連合軍に対し、兵数も半分以下、全面決戦の準備もない武田軍は退却をも考えていました。そのような不利な状況の中における奮闘ぶりは、さまざまな文献のなかに見受けられます。

出典 http://www.shinshiro.or.jp

出典筆者撮影

のどかな田園風景に歴史を重ね合わせてみては?

長篠設楽原PA下り線「織田・徳川連合軍」

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

下りは「織田・徳川連合軍」に見立て、物見櫓・のぼり旗・馬防柵を再現し、歴史資料展示コーナーなども備えられており、上り側よりもやや規模が大きめになっています。
周囲にも織田信長戦地本陣後近辺を散策することができます。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

お土産売り場「東海道みちの市」。
さまざまな特産品や限定品が所せましと並べられています。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

馬防柵がデザインイメージとなっている「長篠陣屋食堂」では信長(味噌)、家康(鯛)、武田(塩)の武将の名前を付けたメニューやご当地あふれる料理が楽しませてくれます。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

各種特産品や戦国武将グッズの中には刀剣・名刀・火縄銃レプリカまで販売されています。

下りには織田・徳川連合軍の旗と兜が飾られています。白は織田軍五つ木瓜(いつつもっこう)の家紋が、黄色には徳川軍三つ葉葵(みつばあおい)の家紋がそれぞれ入っています。硬貨投入時と選択時に各武将が話しかけてくる仕組みになっているのもめずらしい自販機です。

歴史資料展示コーナーでは甲冑などの試着体験もできるそうですよ。

長篠陣屋台テイクアウトコーナーで購入できる話題の家康金のソフト880円(税込)。
☆長篠陣食堂人気メニュー☆
・家康鯛天丼1200円(税込)
・信長赤味噌ラーメン800円(税込) 他、楽しいメニューが揃っています。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

施設脇にある展望台(物見櫓)。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

織田・徳川連合軍は武田騎馬軍団を阻止するために陣地の前に作られた馬防ぎの柵「馬防柵」をめぐらし、鉄砲隊が待ち構えて火縄銃で迎え撃ち、武田騎馬軍の惨敗させました。
歴史ロマンを色濃く感じられます。

出典 http://travel.watch.impress.co.jp

歩いて数分のPA外に「織田信長戦地本陣跡」が隣接しています。
本物の歴史を身近に感じられる凄いパーキングですね。

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

こちらにも一般道から利用できるぷらっとパークが併設されています。

各サービスエリア基本情報はこちらから

いかがでしたか?
新東名の新しいSA・PAにはなかなか見所満載でした。
これから紅葉のお出かけに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

ku-lala このユーザーの他の記事を見る

長年妊活中の名古屋在住アラフォー主婦。旅行や食、神社仏閣巡りが好きです。
ためになること、やりたいこと、行ってみたいこと、おもしろいことなどなど色々な情報を紹介していきます。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス