記事提供:Conobie

「早くしなさーい!」と急かさない日はないくらい、大人から見るとなんでもゆっくりな子どもの言動。つい大人のペースを子どもに求めてしまうけれども、そもそも子どもと大人では時の流れる早さが違うのかもしれません。子どもには子どもの「間(ま)」があるんだな~と実感した娘の保育参観での出来事です。

子どもには子どもの「間(ま)」があるんだな~と実感した娘の保育参観での出来事です。

子どもの時の流れは大人よりずっとゆっくりなんだろうな。

でも大人のペースを押し付けちゃいけないとわかっていてもついつい「早くしなさい!!」と急かさずにはいられないんですよね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス