5人乗りと思われる、何の変哲もない普通乗用車から、ありえないほどの人間が降りてくる…衝撃の動画。これが

■どうなってるんだ!?マジックかよ!
■ギネス記録でも狙うつもりか!?
■無事だったから良かったけど、事故ったら大惨事になるな。

と、ネットを中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

日本では、車検証に記載されている人数が、その車の乗車定員可能人数であり、それ以上乗ると定員オーバー、違反点数減点1点、反則金(罰金)は6000円となっているわけですが、外国、特に、発展途上国では「乗れるだけ乗ってしまえ!」的考えがいまだに根付いており、一人でも多く乗車しようと、乗客、及び、運転手が一丸となって、日々、あの手この手で策を練っています。(笑)

そんな中、ロシアで撮影されたこの動画は「本当にギネス記録を狙っているのでは?」と思えるほどの光景でして「乗れるだけ乗ってしまえ!」なんてレベルじゃない、次元の違う乗車率は、2度見、いや、3度見レベルの衝撃!

これは壮大なる“イリュージョン”と言った方がいいのかもしれません。

タイヤの凹みっぷりから見て、かなりの人が乗っているに違いない乗用車。

そして、助手席のドアが開き1人の男性が降りてきます。

続いて手を振りながら降りてきた男性。

さらに2人が降り、この時点で4人。

おそらく乗車可能定員数は5人なので、あと一人で日本なら違反となるわけですが…

ロシアの本気はこれから!(笑)

5人目が降りたと同時に…

運転席のドアも開き、車の周りは人だらけに。

人が集まる場所に車がやってきたのではなく、全員、車の中から出てきたという衝撃の事実。

その数なんと14人!

そして、さらに…

トランクの中にも人が!

どこにどうやって乗っていたのか、想像もつかない…驚愕の光景。では、壮大すぎるイリュージョン動画。(笑)どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェェ (゚Д゚) ェェェエエエ!!!

一人だけ画面から見切れていますが、車の中に乗っていたのは

なんと合計17人!

子供ならまだしも、大の大人が17人。これは凄いとしか言いようがありませんね。

日本であれば免許取り消し、いや、逮捕もありえそうなこの乗車っぷり。ちなみに、ギネス記録はわかりませんでしたが、過去に、アメリカのモダンバレエ劇団「ピロボラス・ダンス・シアター」が、MINIクーパーに乗り込む(運転はしない)というギネス記録に挑戦したところ、なんと26人も乗車出来たのだそうです。

またも世界に披露した…おそロシアな光景。以上、「どこに隠れてた!?何の変哲もない車からありえないほどの人が降りてくる動画が衝撃的すぎる!」でした!

インドも負けてない!?コチラも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス