記事提供:しらべぇ

うなぎや楽器で有名な静岡県西部の都市『浜松市』には、航空自衛隊の基地があることでも知られている。

基地の横にある「エアーパーク」は航空自衛隊のテーマパークとして活用されており、無料で楽しめるエンタメスポットとして人気だ。

エアーパークには…

エアーパークの入り口には子供向けの遊具が設置されていて、早めに来て時間潰しのため開園まで遊ばせることもできる。

館内に行くと、さまざまな飛行機やヘリなどの航空機がお出迎え。

実際に乗って写真を撮影できる機体も多くあり、子供は大喜び! 航空機ファンと思われる人たちも、みな笑顔で搭乗していた。

2階にはフライトシミュレーターもあり、難易度別で飛行機の操縦体験も可能。

無料で展示飛行も

また、定期的に練習機による展示飛行が行われているところも大きな魅力のひとつ。

しらべぇ取材班が訪れた日も、2機のT-4練習機が華麗に空を舞っていた。

着陸後はパイロットが観客に向けて手を振ってくれる。自衛隊の好感度が上がる瞬間だ。

体験や学習だけでなく、日時によっては展示飛行やコンサートまで楽しめるエアーパーク、コレが無料とは信じられない充実ぶりだ。浜松インターからも比較的近くにあるため、アクセスも良好。静岡旅行の際にはぜひ寄ってみるといいだろう。

あわせて読みたい→沼津で「静岡で一番美味しいロールケーキ」を発見『冨久家』

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス