日本を代表する2人の美女もビックリ!?

石原さとみさんと本田翼さん。2人揃って何かを見つめてるようです。しかし、口をポカ~ンと開け、普段のテレビではあまり見せないような表情のよう。美女2人はいったい何を真剣に見つめているのでしょう?ちょっと拡大してみましょうか!

赤鉛筆の先には何やら文字のようなものが...

!?


「地味にスゴイ... 
校閲ガール...
ってこれはもしかして...

赤鉛筆に掘られた文字はなんと...

赤鉛筆の先に掘られていた文字の羅列は、10月5日(水)からスタートする日本テレビ10月期水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の番組宣伝の一環だったのです!この番宣は今までに見たことがない!
ドラマのタイトルは「地味にスゴイ!」ですが、これはそんなレベルを超えてしまい、「普通にスゴイ!」と思ってしまうのではないでしょうか?☻

主演の2人に"赤鉛筆"を見せてみると

主演の石原さとみさんと菅田将暉さんに"赤鉛筆アート"を見せたらどんな表情をするのでしょうか?

リアクションは?

出典 http://vod.ntv.co.jp

驚く気持ち、共感です☻

出典 http://vod.ntv.co.jp

2人のリアクションが楽しめる動画はコチラのリンク先をご覧ください↓

作成しているのは鉛筆彫刻家の山崎利幸さん

出典 http://vod.ntv.co.jp

ちなみにこの赤鉛筆アート、1文字を彫るのになんと3時間かかるのだそう!気が遠くなりそうな職人技には脱帽です!
コチラの動画を見れば、「地味にスゴイ」という言葉は消えるでしょう☻

どんなドラマ?

『校閲ガール』(こうえつガール)は、作家・宮木あや子さんの小説が原作となっており、石原さとみさん演じる"河野悦子(こうの えつこ)"が、ファッション雑誌の編集者になることを夢見て大手出版社に就職するも、校閲(こうえつ)部に配属されてしまうというストーリー。
共演者には、菅田将暉さんをはじめ、本田翼さんや青木崇高さん、岸谷五朗さん、鹿賀丈史さんといった豪華な顔ぶれ!

校閲(こうえつ)って?

みなさんは、"校閲(こうえつ)"というお仕事をご存知でしょうか?
書籍関連のお仕事をされている方々には馴染み深いかもしれませんが、"校閲"は文書や原稿などにおいて、誤った内容や不備な点を検討して訂正するというお仕事なのだそう。

ちなみにこのドラマが放送される以前の「水曜ドラマ」枠って覚えていますか?
まだ記憶に新しい、北川景子さん主演の『家売るオンナ』でしたよね!実はこの"校閲"という仕事を取り上げた放送回があったのです!これは偶然なのか何なのか☻

石原さとみさんのファッションにも注目!

ファッション雑誌の編集者を目指す役どころとあって、石原さとみさんが着こなすファッションも注目ポイント。秋~冬にかけて放送されるドラマなので、女性のみなさんは参考にしてみてはいかがでしょう?

校閲という仕事を舞台にしたストーリーも気になりますが、恋愛・人間関係もどんな展開を見せてくれるのか。
"地味スゴ" 初回放送の10月5日をお楽しみに!

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

Anchorman このユーザーの他の記事を見る

旬なエンタメ情報をお届けします

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス