記事提供:日刊大衆

出典「たこやきレインボー」の公式ツイッターアカウント『taco_staff』

7月期のドラマも終了を迎え、SMAPの木村拓哉(43)が医師を演じる『Get Ready!!』(TBS系)や、吉高由里子(28)が主演を務める『東京タラレバ娘』(日本テレビ)など来年1月からのドラマも発表される中、アイドルファンからひそかに注目を集めている作品がある。

それは関西テレビで来年1月にスタートするドラマ『大阪環状線~ひと駅ごとの愛物語 Part2』というドラマだ。

出演は女優の高橋愛(30)やお笑い芸人の馬場園梓(35)、お笑いコンビ「矢野・兵動」の兵動大樹(46)などで、大阪環状線の駅を舞台に恋愛や友情、親子愛など、身近で心に染みる愛の物語が描かれるこの作品。

アイドルファンが歓喜しているのは、「ももいろクローバーZ」「私立恵比寿中学」「チームしゃちほこ」の妹グループに当たる「たこやきレインボー」の黄色担当、清井咲希(17)が出演すると発表されたことだ。

「たこやきレインボーは2016年の春にavexからメジャーデビューしたばかりのグループなんですが、その前から活動は行っていて、大きな注目を集めてたんです。中でも清井は人気が高く、不動のセンターといわれている注目株ですね。

原宿の竹下通りで買い物をして帰るときに、事務所の人間から声をかけられ、とんとん拍子にたこやきレインボーに加入となったそうなんですが、ダイヤの原石として相当輝いていたんでしょう。メジャーデビュー後の人気もうなぎ上りです」(アイドル誌ライター)

今ではメディアで取り上げられる機会も増えてきているため、世間からは

「清井ちゃんて黄色の子、半端なくかわいい!」

「たこやきレインボーって最近知ったけど、清井咲希ってめちゃくちゃキュートだな!」

「なんてキラキラした子だよ、これはもう清井推しでいくしかないでしょう!」

といった声が上がっている。

9月16日に「たこやきレインボー」の公式ツイッターで清井は、

「来年2017年1月17日にスタートするドラマ『大阪環状線~ひと駅ごとの愛物語 Part2』に出演させて頂きます!! 前回とはまた違う内容になっているので皆さんぜひ見てください」

と元気に宣伝している。そのかわいさで新たなるファンを取り込んでくれることだろう。

ドラマの放送はまだ先だが、今後どれほど人気が高まっていくのか、期待して見守りたいところだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス