記事提供:キングコング西野 オフィシャルダイアリー

今年の独演会に来たオマエらへ。

楽しかったよな?

たくさん笑わせてもらったよな?

8日間、10公演。観客動員4500人。

西野は全公演で1ミリも手を抜くことなく、オマエらを笑わせ続けたよな?

楽しませ続けたよな?

【YouTube】『西野亮廣独演会2016』

そうそう。

そういえば、セットも凄かったよね。

他の芸人の単独ライブとは比べるとケタ違いの世界感だったよね?

サービスでギターまで弾いてくれたよね?

『ギターを弾く』ということは、それに合わせて、音響の設備も整えてたというわけだ。

ほんと、スゴイよね。

「天才」と呼ばれるだけあるし、才能だけじゃなくて、「なんとしてでも、お客さんを楽しませる!」という気概が、ほとばしっているよねぇ。

配慮が行き届いているよねぇ。

それでいて、チケット代が2000円だってさ。

ええ?

うそ、そんなこと可能なの?

よく分からない若手芸人の単独ライブで3000円とか3500円とかとってるよ?

セット何も組んでいない、ただただ、劇場をそのまま使っているだけの味気の無い単独ライブで3000円とか3500円とか取ってるよ。

その時しか連絡が来ないような友達がやっている面白くも何ともない無名の劇団の公演になると、4000円とか5000円とか平気で取ってるよ。

「招待します」とか言われたので、しぶしぶ行くと、受付で4000円とか5000円とか取られるよ?

「招待」でも何でもない、よく知らない役者の、知ったこっちゃねー『チケットノルマ』に巻き込まれて、4000~5000円取られるよ?

劇場に入ってみると、ステージ上には学園祭レベルのセットしか建っていないよ?

ところが、どうだ?

西野のライブは、入り口から出口まで、徹底的に作り込まれていて、それでいて、2000円だよ。

すごいよねー。

さすが西野だよね。

トップクリエイターの友達がたくさんいるから、あのクオリティーでも、2000円という値段設定で、やれちゃうんだもんね…。

やれてねーよ!!!

さっき、全体の見積もりが出たよ!!

赤字だよ!!

チケットは完売!!

4500人もの人が足を運んでくれたのに、赤字だよ!!!

いいかぁ?

その汚ねぇ耳の穴をかっぽじって、よく聞け!!

そもそもの値段設定を間違ってたんだよっ!!

考えてもみろ!!

2000円でモトがとれるわけねーだろっ!!

セットとか凄かっただろ!

会場ロビーまで作り込んでいただろ!

二階では絵本の原画展もやってただろ!

照明とか凄かっただろ!

絵本の映像とか流れてただろ!!

開演前の音楽で、プロのピアニストが生演奏をしてただろ!

これだけやって、2000円でモトが取れるわけねーだろ、ブスども!!!

おい、ブス!!

糞ブス!!

この赤字をどこで補てんしたか分かるか!!?

一個しかねーよな?

そうだよ!!

ノーギャラだよ!

この夏、4500人を沸かした男が、ノーギャラなんだよ!!

ちなみに言っておくとな、去年は去年で、マネージャーがお金を持ったままブッ飛んでいったから、これまたノーギャラだったんだよ!!

述べ6500人を笑わせた男は、1円も貰ってねーんだよ!!

それなのに、オマエらときたら、

「西野さんのライブって、多幸感で溢れてるよねぇ~」

ときた。

は!!?

はぁぁ!!!??

多幸感??

たこうかん???

36歳のオッサンが一人死んでるんですけど!!

俺、今、クラウドファンディングをやってんだよ。

11月の個展『えんとつ町のプペル展』を入場無料で開催するためのやつ。

そこで、新しいリターンを出したんだ。

11月28日に開催する『ギター発表会』の参加権だ。

おい。

今年の独演会に来て、ヘラヘラしていたオマエ。

もう分かってるな??

買え!!

絶対に買え!!

ライブに来なくてもいいから、買え!!!

それか、もしくは…、

10月30日に『えんとつ町のプペルオーケストラ』というイベントをやるんだよ。

ステージ上はオーケストラ。

俺は客席に降りて、お客さんと一緒に『えんとつ町のプペル』を合唱をする、そんなイベントだ。

このチケットを買え!

少しでも申し訳ない気持ちが…少しでも人間の気持ちが残っているのなら、今すぐ、買え!!

『えんとつ町のプペルオーケストラ~お金を払っているのに設営から出演までやらされる合唱団~』

↑わざわざ購入ページに飛べるようにしてやったぞ!

今すぐ、買え!!

来なくてもいいから、買え!!!

買わないと絶対に訴えるからな!!

覚悟しとけ、ブスども!!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス