出典 https://twitter.com

マスキングテープ、通称マステ。デザインの種類も豊富で可愛い、簡単に切れ、剥がした跡もキレイ。手軽に使える便利なマステ。

ですがね、何でもマスキングテープで梱包ってどうなのでしょう?今、Twitterにて、マステだけで荷物を梱包して送っている人に向けて描かれた「注意喚起マンガ」に注目が集まっています。

Twitterユーザーの言寺さんが描いた「マスキングテープだけで荷物を梱包し発送する人を改心させたい注意喚起マンガ」粘着力の強くないマスキングテープを使っての、荷物の発送や封書類の郵送が、最近、話題に上ることが多くなりました。そのほとんどが「やめてほしい」との声です。

多くの人がマステだけで封をした郵送物、小包をやめてほしいと訴えています。では、早速、改心させたい漫画をご紹介するので、もし、マステで発送している方がいらっしゃったら読んだ後、よく考えてみてくださいね。

出典 https://twitter.com

SNS上でのグッズ交換、フリマアプリ、ネットオークションが等が一般的になり、多くの方が、個人で荷物のやり取りをすることが多くなっています。それと比例するように、マスキングテープを使っての梱包した荷物や封書類が届き「マジやめて」との声が多く上がっています。

このような声を、反映したような言寺さんの注意喚起マンガは、本来、マスキングテープが何を目的として作られ・使用されているのか、なぜ、マスキングテープを使った荷物・封書類の発送をやめてほしいのか、とても分かりやすく丁寧に説明してくれています。

・元々は工業用の仮止めテープ

・剥がれやすい

・粘着力も弱い

・剥がすを前提に作られている

・剥がれやすいがゆえ、他の荷物、機械にくっついて剥がれてしまう可能性がある

出典 https://twitter.com

ポストに投函してから、荷物を配送業者にお願いしてからも多くの人の手や、機械を通りお客様の元へ送られていきます。その過程で、剥がれやすいマスキングテープが剥がれてしまい中身を見られてしまう場合も、剥がれたマステが他の荷物等にくっつく可能性も、機械にくっついてしまい作業を止めてしまう可能性も想定されます。

確かに「想定」の話なのですが、基本的に、剥がすことを前提に作られたマスキングテープを使用すること自体が間違いなのではないでしょうか。多くの人に迷惑をかける可能性が高いマステ、少し使用方法を考えなければなりませんね。

現場からの声

切実な現場の声です。

どっちにしろ怒られるなんて…理不尽です。

わざわざ補強してくれているんですね。仕事増やしてしまってますね。

盗難や抜き取りのトラブルの危険も!

泥棒にとって跡が残らないは好都合!

透明テープを使ってみては?

「どうしても使いたい」筆者あまり理解できていません。いろんな理由があるとは思うのですが…

マステ使われた荷物の結果が…

お疲れ様です。

出典 https://twitter.com

「結論 マスキングテープによる荷物の梱包、封書類等の発送・郵送をしてはならない」

ただ、「どうしてもマスキングテープで封をしたい!」という方は、コメントにもあったように、マスキングテープの上から透明なビニールテープを貼ったり、梱包用のマスキングテープも販売されています。是非、専用のマスキングテープの使用を考えてみてはいかがでしょうか。

※この記事のツイートと画像は権利者の許可を得て掲載しています。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス