生後3ヵ月誰かと話がしたい!

はじめて行った市のイベントはそれまで話せなかったことがたくさん話せて本当に楽しかったのでどんどん出ていこうと思ったわけですが…

児童館に行ってもずっと孤独…なぜ

市のイベントでとても楽しく過ごせたので児童館に行ってどんどん話ができたらそう思った私に待っていた現実は…

いやいや、こういうときもある、次に行けば話に潜り込めるかも!期待して行くも…

そう、市のイベントで楽しく話しができたのはスタッフさんが話しやすいようにフォローしてくださっていたから。児童館はいつでも出入り自由なので常時スタッフがいるわけでもなく自分から働きかけないとなかなか話ができない…


でもいきなり話しかけるのも勇気がいる…


孤独

孤独


………孤独

いつしか児童館から足が遠のいていきました。

これってまったく自力じゃない‼それでもようやく「知り合い」ができた。ママ友第一歩が踏み出せたきっかけは…

私の両親はすでに他界。姉は遠方。学生時代の友人やかつての職場の知人は普段仕事をしているので頻繁に呼び出すわけにはいかない。ずっと家でひとり、孤独。
耐えきれなくなった私の目に飛び込んできたのは…

またしても市のイベントで今度は同じメンバーで複数回開催されるというもの。
市のイベントでスタッフさんの力を借りたらちょっとは話ができる、そう思い申し込むと…

そうなんです…市のスタッフさんが月に一度集まれるような場所を提供してくれたり連絡先の交換を勧めてくれて…

まったくもって自分の力ではないのですがようやく娘と同じ年頃の子を持つお母さんとお知り合いになれました。
その後、昼間動き回って手を付けられなくなった娘を抱えて児童館に駆け込むことも増えましたが…

連絡先を交換するまで行かなくとも挨拶したり世間話ができる顔見知りも増えました。
今もし孤独の育児で悩んでいる方がいたらぜひ、勇気をもって外に出てみてください。

素敵な出会いがあるかも…!


ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

ゆずしみ このユーザーの他の記事を見る

2015年2月に娘を出産、現在2人目妊活中のちょっと思い込みの激しい高齢母ちゃんです。

得意ジャンル
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス