プロポーズで花をプレゼントするときの定番にもなっている薔薇。そんな女性の憧れである薔薇をイラストにしたい時、ちょっと手が汚れるけれど、めちゃくちゃ簡単に描ける方法を、「ニイハラユメヒサ」さん(@sa1_te1_hen)がTwitterに公開して話題になっています。

こんなに本格的な薔薇が描ける!

出典 https://twitter.com

どうやら、クレヨンを使って写真矢印のような薔薇のイラストを描けるそうなんですが…しかもめちゃくちゃ簡単に…。一体どんな方法なのか見てみましょう!

出典 https://twitter.com

使うのは2色のクレヨン。

出典 https://twitter.com

まず、赤色のクレヨンで、ざっくりと薔薇の大きさくらい分を塗りつぶします。

出典 https://twitter.com

その上から、深緑色のクレヨンを同じように塗っていきます。

出典 https://twitter.com

そして、ここからが手が汚れる理由のですが、なんと爪で薔薇の花びらを表現するべく、上に塗り重ねた深緑色のクレヨンを削り取っていきます。

出典 https://twitter.com

おぉ…なんだかかなりリアルになってきましたね!

出典 https://twitter.com

まるで本物みたいな仕上がりに!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こんなに簡単に本格的な薔薇が描けるとあって、こちらの動画はツイートされてから半日経たずして18,000RT(リツイート)、26,000いいねを超えるくらい話題となり、見た人たちからは…

「お見事です!」
「うぉおお…!!すげぇ……!」
「油絵みたいですな!」
「天才だ」
「よくこんなの思いついたなぁ」
「この発想はなかった!凄い!!」
「素晴らしい発見ですね!」
「小学生の時授業でやったの思い出した」


などのコメントが挙がっています。

ちなみに、こちらが葉っぱなどもつけた完成図

ほんと、油絵みたいですね。

白薔薇のときは白をベースに!

※「右は白ベースで上に黒」⇒「左は白ベースで上に黒」の誤字だそうです。

こちらは、「ニイハラユメヒサ」さんが、油絵の本を読みながら考え出した手法とのことですが、たしかに油絵っぽい仕上がりになっています。リプライでは「スプレー缶アートみだいだ」という人もいましたが、たしかにその手法にも近いかもしれませんね。

みなさんも、本格的な薔薇の絵を簡単に描いてみたくなったら、ぜひこの手法を試してみてください!

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス