インド式に甘く煮出したミルクティー『チャイ』。ただのミルクティーではなく、たっぷりのスパイス、カルダモンやシナモン、クローブやジンジャーなどを入れて作られる『チャイ』は、疲れているときや、体の芯から温まりたいときにピッタリですよね。

東南アジアから中東、アフリカ、モロッコ、トルコなど、広い地域で好んで飲まれている『チャイ』ですが、その中でも主流なのはネパールなどの西アジアとされています。朝から晩まで一日の色んなシーンで『チャイ』を飲んでいるというネパール人。そんなネパール人のサンジーブさんが教えてくれたという、簡単で美味しい『チャイ』の作り方が話題になっています。

材料はこちら

出典 https://twitter.com

・紅茶のティーパック
・シナモン
・ブラックペッパー
・おろししょうが
・砂糖
※分量はお好みで!

1.牛乳を温めティーパックをぶち込み5分位煮る

出典 https://twitter.com

2.生姜と砂糖とブラックペッパーをぶち込む!

出典 https://twitter.com

3.仕上げにシナモンパウダーパラパラと

出典 https://twitter.com

これは簡単ですね!自宅にある材料で、こんなに手軽に本格派チャイが作れるなんて…サンジーブすごいな…。さすがチャイの本場ネパール人。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのレシピは、「路地裏のジェット」さんの友人が経営していた居酒屋で、ランチの時間だけ間借りしてた際に手伝ってくれていたというネパール人のサンジーブさんが、毎朝作ってくれていたものを、自身のTwitterアカウント(@jet3hajet3)で投稿されたものなのですが、Twitter上では12,000を超えるRT(リツイート)が集まって注目を集めています。

「早速作ってみます(^o^)/」
「このチャイにブランデーか、ウイスキー入れて温まりたい」
「生姜好きなので多めに入れて作ってみました」
「調整豆乳を牛乳の代わりに使って作りました」
「とても美味しくできました!」

など、たくさんの反響があります。

だんだんと肌寒くなってくるこの季節。是非、本場ネパール人直伝の自家製の本格派チャイで体の芯から温まってくださいね!

私もチャイ好きなので、早速試してみたいと思います!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス