Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

2014の夏…Twitterユーザーの「川崎ヒナ」さん(@Kawasaki_Hina)は、公園を歩いていると、突然飛び出してきた1匹の小さな野良猫と出会いました。そしてその約1年後に、Twitterにその当時の様子を投稿しているのですが、そのツイートがさらに1年経った今でもずっと拡散され続けるくらい話題になっているのでご紹介します。

ちょっとした4コマ漫画のような構成になっているので、そんな感じでご紹介しますね。

①出会い

出典 https://twitter.com

野性味あふれる表情…。「連れてってくれにゃーーー!!!」と必死に訴えかけてきているようですね…。

②連れてきたとき

出典 https://twitter.com

なんと、心優しい「川崎ヒナ」さんは、野良猫を拾ってきてあげたのですが、ダンボールの中から見つめるこの警戒心200%の目つき…。「まだまだ人間なんか信用しないにゃ」的な感じですかね…。

③連れてきて30分後

出典 https://twitter.com

まだ睨んでるけど、なんだかちょっと懐いてきている気が…。

そして…

④連れてきて1時間後

出典 https://twitter.com

うそでしょ!?(笑)

なにこの警戒心ゼロの格好…(笑)野生の本能はどこに置いてきた!?(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの(特に4枚目が)なんとも衝撃的なツイートは、投稿されてから1年以上経っても話題になっていて、11万RT(リツイート)、13万いいねを越えるほど注目を集め続けています。その間にたくさんの人たちがこの写真を見て…

1枚目が必死過ぎて吹きましたw」
「一枚目から一緒に住む気満点なのが可愛いですな」
ちょぉぉぉーー可愛い!
運命ってこういうのだ
2枚目の段階で悪そうw」
「4枚目顔こわすぎw」
大物になる予感」

などたくさんのコメントを残しています。

こんなに大きくなってます!


こちらの猫ちゃんは、「川崎ヒナ」さんとの運命の出会いを経て家族の一員になり、ヴェルちゃんという素敵な名前が付けられました。そんなヴェルちゃんですが、今やもうすっかり大きくなっているようで…

こんなツイートが投稿されています。

これは重そうですね…(笑)あんなに野性味あふれていた目つき(前述ツイート1枚目)も、だら~んとしながらのキツい表情(前述ツイート4枚目)もどこへやら、すっかりおだやか感じになったヴェルちゃん。楽しく生活できているんでしょうね。

2年前の夏に、思い切って公園から飛び出していって良かったね!

これからも可愛いヴェルちゃんの投稿、楽しみにしています。

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス