天才少年、ウイリアム・マイリス君

Pinned from people.com

アメリカ、ペンシルベニア州ピッツバーグ在住のウイリアム・マイリス君(9歳)は、普段はどこにでもいる9歳の子供たちと変わりありません。ビデオゲームが好きで、友達と遊んだりすることもジョークを言うことも好きで、スポーツも好きというごく普通の少年です。

ところが、教育に関してはウイリアム君は飛びぬけて優秀。今年の5月、ウイリアム君は9歳にして高校を卒業しました。そして現在はカレッジで、天体物理学者を目指して勉強中なのです。

生後7か月で文章で言葉を発した

Licensed by gettyimages ®

ウイリアム君は、生まれてわずか7か月で自分の意思をはっきり示し、センテンスで「これはいらない。ミルクがほしい」ときっちり話していたそうです。足し算、引き算を2歳未満で習得し、この頃には子供向けの本もスラスラ読めるようになっていたのだとか。

2歳にして掛け算をマスター

Licensed by gettyimages ®

生まれ持っての天才というのはきっとウイリアム君のような人物のことを言うのでしょう。2歳には更に掛け算をマスターし、読むだけでなく書くこともできるようになっていたそう。そして5歳には中国語を覚え、母国語の英語はもちろんのこと、ギリシャ語、フランス語、スペイン語、ヘブライ語など5つの外国語を習得しました。

夢は天体物理学者

Licensed by gettyimages ®

高校を卒業した時には、ウイリアム君の両親はウイリアム君は少し学業を休憩した方がいいのではと思ったそうです。しかし、ウイリアム君の能力は専門学校へ入るだけの十分な知識もあり、そのままカレッジへ。来年の9月には、更に天体物理学の専門分野を学ぶカーネギーメロン大学(CMU)への入学を目指しています。

宇宙で、地球以外の惑星にも別の生命体が存在することを証明したいという意欲に燃えているウイリアム君。「神もこの世に存在するっていうことも、いつか証明したい」と語っています。

子供の可能性をサポートし見守る両親

Licensed by gettyimages ®

ウイリアム君の両親は、謙遜気味に「息子はいたって普通の9歳の子供です」と話しています。「私たちも普通の両親です。息子を他の9歳の子供と区別して考えてはいません。」

現在カレッジに通うウイリアム君をサポートし、可能性を広げてあげようとしている両親。ウイリアム君の父親は、先日息子が放った「目的がないものは何もない。起こるすべてのことには原因がある」という言葉が心に残っていると言います。

将来、どんな大物になるかも知れないウイリアム君はまだ9歳ですが、両親にとっても今からとっても楽しみなことでしょう。いつか、天才・ウイリアム君の「神様は存在する」ということを証明できる日が来るといいですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス