この美しい花魁姿を披露したのは!?

ある芸能人が自身のインスタグラムにアップしたこちらの花魁姿。真っ赤な着物と口紅がなんとも艶やかですよね。

実はこの方、誰もが知る元国民的アイドルのアノ人物!なのですが…
一体誰だかわかりますか???

こんな美しい花魁がいたら、毎日でも通いたくなってしまいます!!

この美人花魁に扮していたのは実は…

あっちゃん!!!

そう、なんとこの美しく色っぽい姿を演じていたのは、かつてアイドルグループ「AKB48」で絶対的エースとしてグループの成長を支え、卒業後の現在は女優として活躍する前田敦子さんだったんです!

どうでしょう?前田さんの可愛らしい面影は残しつつも、グッと大人っぽく色っぽさを増した印象ですよね。

実はこちら、NHKで新しく始まる番組「超入門!落語THE MOVIE」という番組での撮影風景の一コマ。同番組は”単調・長い・難しい”という落語のイメージを払拭するため、落語のストーリーを映像化、さらに落語家の語りに合わせて出演者たちは”口パク”で演技をするという、「アテブリ芝居」が特徴の落語初心者にはもってこいの内容となっています。
前田さんは古典落語の一つ『お見立て』の中で花魁役を「アテブリ芝居」にて演じたということです。

「超入門! 落語 THE MOVIE」(10月19日スタート、水曜後10・50)撮影楽しかった、、、みてくだい☺️

おそらく初めての経験であったと思われる”口パク”での演技。どんな仕上がりになっているのかとても気になりますね。

前田さんの艶かしい姿での新たな挑戦には、ファンから

「赤が似合ってる❤︎」

「見るよー!すごい綺麗〜♡」

「あっちゃん綺麗着物がすごく似合う」

「吉原最高位の花魁」

「花魁姿が、艶っぽいねぇ(*^-^*)」

出典 https://www.instagram.com

といったコメントが多数寄せられるなど、そのハマり役っぷりに早くも大絶賛の嵐となっています。

あっちゃんの色気が止まらない!

今年6月には女性週刊誌「an・an」のダイエット企画で背中がパックリと開いた大胆な衣装で見事なバックショットを披露したり、ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)では二股・三股は当たり前!という悪女を熱演。劇中では毎回のようにベッドシーンや入浴シーン、キスシーンが披露されるなど、その大胆な演技に注目が集まりました。

アイドル時代のイメージを完全に脱ぎ捨て、大人な雰囲気を武器にステップアップを続けていますよね。

「AKB48」卒業から早4年、止まるところを見せない前田さんの成長っぷりには驚かされるばかりです。

新たな一面を見せ続けるあっちゃんの今後が楽しみすぎる!

次々と新たな役柄への挑戦を続けている前田さん。今後はどんな役にチャレンジしてくれるのか、どんな隠されていた表情を覗かせるのかと、今後の活躍が楽しみでなりませんね!

前田さんが花魁役を演じたNHKの「超入門!落語THE MOVIE」は10月19日(水)夜10時50分からスタートとなります。前田さんと落語という斬新なコラボ、必見です!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス