通常の撥水とは比較にならない「超撥水(完全撥水)」を実現出来る、唯一のコーティング剤「ULTRA-EVER DRY(ウルトラエバードライ)」を使った、衝撃の検証実験。これがあまりにも凄かったので紹介したいと思います。

金属やガラスはもちろんのこと、プラスチックや木材、タイルや布まで、幅広い対象物に塗布でき、着雪の軽減、凍結防止、付着防止、防汚など、さまざまなメリットを発揮する夢の防水スプレー「ULTRA-EVER DRY」を使った今回の実験。それは

常識を覆すと言われているスプレー「ULTRA-EVER DRY」を、車全面に塗布し、ミキサー車から汚水をかけてみるという…前代未聞のチャレンジ。

はたして、世界一と言われている「ULTRA-EVER DRY」。一体、どれほどの実力を持っているのでしょうか。

ちなみに、ミキサー車から出てくる汚水は、ミキサー車内部を洗浄した後に出る、コンクリート混じりの汚水だそうで、一度付着すれば、なかなか取れない頑固なモノなのだそう。

フロント部分全体に汚水がかかるよう、調整するおじさん。

そして、放たれる汚水!

その量は凄まじく…

フロントが汚水で見えなくなってしまうほど!

しかも、浴びせられ続けること1分半!

さすがにこれだけ浴びせられたら、無事では済まないと思うのですが…

勢いが弱まってきた汚水の間から見えてきたのは、まさかのホワイトボディ!

そして、汚水が止まるのと同時に、完全にホワイトボディを取り戻した車。

これは凄い!

また、コチラは「ULTRA-EVER DRY」を塗布した洋服(右)で行われた検証実験なのですが…

大量に浴びせられた泥水。

どう考えても、大惨事になるこの状況ですが…

「ULTRA-EVER DRY」を塗布された服は、全くの無傷!(左の人が着ている洋服は、塗布していない普通の洋服です。)

では、「ULTRA-EVER DRY」の実力を垣間見る事が出来る…衝撃の動画。2本まとめてご覧下さい!

出典 YouTube

出典 YouTube

マジカヨ! (゚Д゚) スゲェェェェエエエ!!!

キッチンペーパーに噴射すれば、生卵だってツルツル状態になる「Ultra Ever Dry」。これは試してみたくなりますよね。

なお、この「Ultra Ever Dry」。60mlで4500円(税込)と、少々お高いものの、日本のAmazonでも購入する事が出来ますので、圧倒的な撥水力に魅了された方は是非、夢の超撥水コーティング剤「Ultra Ever Dry」。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス