記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
「メンヘラ」という言葉はいわゆるネットスラングです。しかし最近は市民権を得た単語のように見かける機会が増えました。そんなメンヘラという言葉の意味から、その特徴、お付き合いの仕方、治し方までご紹介します。

要チェック項目

□メンヘラは心の問題、精神的な問題を抱えた人のことを指して言うネットスラング
□メンヘラと呼ばれる人々には共通する特徴がある
□メンヘラな人への対処法は、相手のペースにのまれない、付き合わない

「メンヘラ」の意味は? メンヘラって何のこと?

メンヘラのもともとの意味はネット上の掲示板サイト2ちゃんねるからきています。

2ちゃんねるの「メンタルヘルス版(心の健康に関して扱う掲示板)」にいるような人のことを「メンヘル」+「-er(~する人を表す接尾語)」で、メンヘラと呼んだのです。

つまり、心の問題、精神的な問題を抱えた人のことを指して言う言葉のことです。

しかし、もともとはネットスラングであることからも、ちょっと付き合いにくい、問題がある人に対してもメンヘラだ、と差別的に使うこともあります。

むしろそういった使い方をする方が多いです。そしてどちらかといえばちょっと困った女性に使用することが多いです。

そのあたりを考えると、メンヘラは精神疾患を指すよりは、日常的に近くにいる「困ったちゃん」や「かまってちゃん」などを指していることが多いと言えるでしょう。

メンヘラがよくわかる! メンヘラの特徴

さて、その「メンヘラ」と呼ばれるような人たちにはどんな人がいるのでしょうか? メンヘラと呼ばれる人々は、その行動や考え方、見た目などにある程度の共通するものがあります。それらの特徴を上げてみます。

【淋しがりで愛されたがる】
自分を愛してくれることを強く望んでいます。そのために束縛や嫉妬も激しい傾向が。しかし、愛してくれるならだれでもいいという傾向もあり、だれかれ構わず他者のぬくもりを求める人も。また、携帯で他者とつながることにも依存的な傾向があり、いつも携帯を肌身離さず、SNSなどをよく見ています。

【精神的に不安定】
すぐ泣く、周囲の言葉に過敏に反応する、感情の起伏が激しい、悲観しがちなど、感情が安定しないことが多いです。

【自傷行為をする】
リストカットやたばこの根性焼きなど、自殺するつもりでなくとも自分の身体を傷つける行為をしていることが。その傷は隠さないことが多く、むしろ積極的に見せてくることも。もしくは表面上「死にたい」と言ったりすることも…。

【悲劇のヒロイン気取り】
いつも悩んでいるし、それを隠さずに披露したがる人が多いようです。また、飲んでいる薬が大量で、それも披露したがります。自分のトラウマについても披露したがります。不健康も自慢したがります。

【不平不満が多く、自分は悪くない】
満足することがなく、何かが気に入らないことが多いようです。自分が悪い場合でも、自分は悪くないし、むしろ周囲が悪いと考える人が多いと言われています。

【誰でもいいからかまってほしい】
ネガティブな言葉や意味深な発言をSNS上に投稿したりします。その発言に大丈夫? などとフォローを入れてくれることを望んでいます。心の弱い私に優しくして、かまってほしいという想いがあるようです。

まだまだ細かいことを言えば、メンヘラあるあるがありそうなのですが、大体はこのような特徴があります。

そして、メンヘラが「メンヘラちゃん」や「メンヘラ女」と言われることが多いように、こういったタイプの人は女性に多いと言われています。

メンヘラって病気なの? うつ病なの?

このような特徴のある「メンヘラ」。精神疾患があるのでしょうか?

メンヘラは精神的に健康的でない人のことを総称して指しています。一方、うつ病は病院で診断される精神疾患です。

精神疾患の患者さんもメンヘラという言葉の成り立ちからすればメンヘラに含まれますし、実際に精神科にかかっているメンヘラさんもいます。

ですから一概には申せませんが、メンヘラな人すべてが精神疾患があるというわけではありません。

ただし、メンヘラが個性程度のうちならまだいいとしても、落ち込みや思い込みが激しくなってきたりメンヘラの度合いがひどくなっていくようでしたら、専門家の元に相談に行くことをおすすめします。

メンヘラな人への対処法

周囲にメンヘラな人がいる場合には、どのようにお付き合いしていけばいいのでしょう?

大事なのは、「相手のペースにのまれない、付き合わない」ことだと言われています。メンヘラな人の不幸なオーラやペースにのまれないようにしましょうということです。

何とか助けてあげたいと「うん。うん。」と親身になって話を聞いてあげているうちに、メンヘラさんはあなたに依存してくるかもしれません。

しかもその場合は、自分に優しくしてくれるあなたに全力で寄りかかってくる可能性が低くありません。最悪の場合、共依存的な関係になって共倒れしてしまっては元も子もありません…。

まずは適度な距離を置くのがいいでしょう。もしこちらが親切心で助けてあげたいと思い、メンヘラな人にアドバイスなどをしても、当の本人が聞く耳を持っていないこともあります。

メンヘラの治し方は?

メンヘラな方々の場合、もしかすると治し方を心の底から望んでいる人は少ないかもしれません。

なぜなら不幸な自分、他の人とは違う自分に酔っているパターンがありますし、そんな自分が好きということもありますので…。ですが、メンヘラを卒業したいと望んでいるのならば、アクションを起こしましょう。

【規則正しい生活を送ろう】
まずは寝不足や栄養不足を解消し、運動もしましょう。健康な身体になれば、気分も落ち込みにくくなります。太陽の光を浴びるのもいいですね。

【自分を大事にしよう】
そして自分を認めてあげることも大事だと言われています。自分のことを愛してあげるのです。他人に認めてもらうばかりではなく、自分で自分のことを好きになりましょう。

【解説しない時は専門機関へ】
病院へ行くというのもいいでしょう。専門家がいますし、適切な対処をしてもらえるでしょう。一人で悩むよりはプロに相談しましょう。

≪人に嫌われることを極端に怖がっていませんか?≫
人に会うのが怖い…【対人恐怖症】をセルフチェックしてみよう!

メンヘラという性格が認められているようです

メンへラと呼ばれる人々の特徴的なパターンをまとめてみました。思い当たる人や事柄はありましたか? メンヘラという言葉が生まれる以前には「病んでる」などと表現されていた方々かもしれません。

最近では自分で自分のことを「メンヘラです」と言う人もいるようですし、メンヘラとはむしろ性格とかファッションくらいの感覚なのかもしれませんね。

(監修:Doctors Me 医師)

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス