記事提供:日刊大衆

9月22日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、俳優の山田孝之(32)が出演。アイドルオタクであることを明かし、嵐の櫻井翔(34)、お笑いタレントの有吉弘行(42)らを驚かせる場面が見られた。

番組ではツイッターを基にした調査から得た、山田が「6人目の嵐になりきっているらしい」という噂を紹介。

驚いた櫻井が説明を求めたところ、山田はデビューもほぼ同じ時期であったし、キラキラしている嵐にずっと入りたいと思っていたと発言。実際に俳優のムロツヨシ(40)とカラオケで『A・RA・SHI』を熱唱しているビデオが流された。

「ずっと入りたいって言ってるんですけど、なかなか入れてくれないから、よけいに入りたくなる」と不満をこぼす山田。これに櫻井が誰に言っているのか聞いたところ、山田は松本潤(33)と二宮和也(33)に加入を訴えたことがあると答えた。

しかし松本には「お前バカにしてんだろう」と鼻で笑って流され、二宮には「いやいやいや」と断られたことを明かした。

その後、山田はアイドルのライブにも頻繁に行っていることを告白。

実際にでんぱ組.incの最上もが(年齢非公表)と一緒に写った写真や、AKB48の大島優子(27)の卒業コンサートに行った際に撮った、ボサボサ頭でAKBグッズを持っている山田の写真を紹介されたが、櫻井からは「誰?」とけげんな顔をされていた。

「山田が大島のファンなのはその筋では有名で、大島の卒業時には“生涯優子推し”を宣言していました。ドルオタの間では推しを変えることは“推し変”といわれ、あまりいい顔はされないんですが、山田は複数を応援する“兼ヲタ”なんでしょうね。変装して行くこともあるので分かりにくいかもしれませんが、どこかのアイドルライブで会えるかもしれませんね」(アイドルライター)――山田のオタ芸を見てみたい!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス