記事提供:goo ランキング

話を盛り上げる個性豊かなアニメキャラクターたち。その中で「この人は男なの?女なの?」と迷うキャラクターっていませんか?見た目だったり、性格だったりと勘違いの要因はさまざま。さらには公式で性別が不明なキャラクターまで存在します。

そこでみなさんが「性別はどっち?」と悩んでしまうキャラクターを調査しました。一体どんな結果になったでしょうか。気になる結果はこちら!

真っ先に思い浮かぶ「性別がわかりづらい」アニメキャラランキング

1位 クラピカ(HUNTER×HUNTER)
2位 蔵馬(幽☆遊☆白書)
3位 ハンジ・ゾエ(進撃の巨人)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『HUNTER×HUNTER』から主要キャラクターである「クラピカ」が首位!

女装(変装)しても全くバレない中性的な容姿で、言葉遣いも丁寧なクラピカ。アニメ公式ホームページや設定資料集などの書籍では、どうやら男として扱われているよう。しかし、原作で性別は明かされていないんだそうです。

そのためファンの間では、長年性別について論議されています。中性的な顔つきながらも高い戦闘能力を持っていることから「男性派」と、女性っぽいしぐさが見られることから「女性派」に分かれているようです。

今は性別不明ですが、ストーリーが進む中で性別に絡む秘密や展開が出てくる可能性も。今後の展開が楽しみですね。

2位は『幽☆遊☆白書』から「蔵馬」が選ばれました。

髪の毛が長く、大きな目と優しそうな顔立ちが特徴の蔵馬。週刊少年ジャンプ公式の人気投票では、必ず上位に食い込む人気っぷりでしたね。特に女性ファンを中心に人気が高く、蔵馬のおかげで『幽☆遊☆白書』にハマった。という人も多く見られました。

一見、女性か?と勘違いするほどの美しさを備えた蔵馬ですが、「蔵馬」という名前は妖怪としての呼び名であって、人間としての名前は「南野秀一」という男性名

そう、れっきとした男性なんです。そのため女性と間違われると不機嫌になることも。しかし女性から告白されたりと、男性としての魅力も持ち合わせているキャラクターです。

3位は『進撃の巨人』より「ハンジ・ゾエ」がランク・イン。

調査兵団の第四分隊長であるハンジ。巨人の生態について熱心に調べており、うっかり質問してしまったエレンに対して、夜通し熱く語るほどのめり込んでいる様子。

見た目はポニーテールでメガネ
。言葉遣いはややぶっきらぼう。話の中では女性的な描写がほとんどないので、男性だと思っている人も多いのではないでしょうか。

原作者である諫山創先生のブログでは、ファンからの質問に対して「この質問を受けてそのキャラの性別は明言しない方がよさそうだと確信しましたw」とコメントされており、性別は不明。

とはいえ、アニメでは胸の膨らみが描写されていたり、雑誌の人気投票では女性に分類されているので、一応女性扱いのようです。

上位には性別不明のキャラクターが2名もランク・インという結果に。はたして男性なのか女性なのか?妄想が膨らみますよね。他にも中性的なキャラクターは4位~30位のランキングに登場していますよ。ぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

調査期間:2016年7月20日~2016年7月22日

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス