記事提供:UNIQLO

9/30(金)の発売日が目前に迫った新ライン「Uniqlo U」(ユニクロユー)。クリストフ・ルメール氏がアーティスティックディレクターを務める、ユニクロパリR&Dセンターから発信されます本コレクション。

人々のあらゆるライフシーンをより快適で豊かにする服=「LifeWear」として、機能とデザインを追求しています。今回はその魅力を詳しくご紹介します。

クリストフ・ルメール プロフィール

1965年フランス生まれ。

1991年、自身の名を冠したブランド「LEMAIRE」を設立。ラコステやエルメスといった世界を代表するブランドのアーティスティックディレクターを歴任し、2015年、ユニクロとのコラボレーション「UNIQLO AND LEMAIRE」を発表。

2016年、ユニクロ パリR&Dセンターのアーティスティックディレクターに就任し、新コレクション「Uniqlo U」をスタート。

ミニマムなデザインと充実した機能

「Uniqlo U」は、デザインはもちろん、その素材や機能にもこだわり抜いたコレクション。

たとえば、ウィメンズのMA‐1はポケットやジッパー、ステッチまでこだわり抜いたオーセンティックなボンバージャケットのデザイン。そこにトレンドカラーでのリバーシブル仕様や、肩肘が動かしやすいラウンドスリーブなどの充実した機能を備えました。

【着用アイテム】WOMEN

MA‐1リバーシブルブルゾン

Uカシミヤリブタートルネックセーター(長袖)

コーデュロイフレアスカート

※すべて9/30販売開始

また、メンズのブロックテックパーカには、撥水・防風・通気性などに優れた高機能素材ブロックテックを採用。

雨風から守るだけでなく、こもった湿気を外に逃がす機能性と、動きやすさを追求したシルエットで快適な着心地を実現しています。無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインの中に、ジップを閉めたまま小物を取り出せる隠しポケットなどのギミックも。

【着用アイテム】MEN

ブロックテックパーカ

カシミヤブレンドタートルネックセーター(長袖)

ウールタックパンツ

イタリアンレザーヴィンテージベルト

※すべて9/30販売開始

縫い目を減らしたMade in Japanニットの、なめらかな風合いとシルエット

縫い目を極端に少なくする「ホールガーメント」という技術によって、立体的に編み上げられた日本製のワンピース。

贅沢にカシミヤをブレンドした素材を使用しています。日本の卓越の技術と極上の素材のコラボレーションによって、滑らかな着心地と美しいシルエット、そして快適なフィット感を実現。

【着用アイテム】WOMEN

カシミヤブレンドフレアワンピース(長袖)※9/30販売開始

ラムニットビーニー(スクエア)※11月下旬販売予定

贅沢なダブルフェイス仕立てのラップコート

羽織るように着こなせるラップコート。そのしなやかなドレープ感は、ラグジュアリーメゾンでも使用されている「ダブルフェイス」と呼ばれる生地を二枚重ねた技術によるもの。

上質なラップコートを主役に据えることで、秋冬のシンプルなコーディネートもエレガントな印象に。

【着用アイテム】WOMEN

ダブルフェイスラップコート

デニムシャツワンピース(長袖)

※すべて9/30販売開始

トレンドアイテムもデザインと機能を両立

トレンドのビッグシルエットのステンカラーコートは、定番のウールではなく、あえて控えめな光沢を湛える素材を用いることで、トレンド感と着やすさを実現。さらに、撥水機能も備えました。

また、中綿には機能綿を使用し、非常に軽く薄いにもかかわらず防寒性も優れています。シワになりにくいため、脱ぎ着の多い旅行時のアウターにも最適です。

【着用アイテム】WOMEN

オーバーサイズステンカラーコート ※10月下旬販売予定

ストライプコンパクトフィットシャツ(長袖)※9/30販売開始

ハイライズレギュラーフィットジーンズ ※9/30販売開始

前述のウィメンズ同様、メンズにもトレンドのミリタリーテイストをおさえたMA‐1をラインナップ。

ステッチ幅、糸の太さや縫い皺にまでこだわり、忠実に米空軍のビンテージMA‐1を再現しながらも、現代的なゆったりした丸みを帯びたシルエットで、軽く着やすい仕上がりに。

【着用アイテム】MEN

MA‐1ブルゾン

スウェットプルパーカ(長袖)

オックスフォードシャツ(長袖)

ノータックチノ

※すべて9/30販売開始

上質なアスレジャー風の着こなしも

カラーブロックのタートルネックセーターと、編み目が細かい高級感のあるリブパンツという着こなしは、上品な雰囲気を持ちながら、ノームコアに続くトレンドと言われるアスレジャースタイルにぴったり。

セーターは上質なカシミヤ100%で、前述した「ホールガーメント」という縫い目ない技術で作られた日本製。最上級の着心地を実現しています。

【着用アイテム】WOMEN

カシミヤタートルネックセーター(カラー・長袖)

ミラノリブパンツ

※すべて9/30販売開始

洗練されたカラーパレットで作るカラーコーディネート

今シーズン注目のボルドーを使ったワントーンコーデ。

美しい直線的なラインでリラックス感のある7分丈のスウェットワンピースに、同色のMA‐1を組み合わせました。

【着用アイテム】WOMEN

MA‐1リバーシブルブルゾン

スウェットワンピース(7分袖)

※すべて9/30販売開始

男女でアイテムを選べば、洗練された上品なカラーリンクコーデも実現。

ウィメンズは極細繊維を使用した柔らかな風合いのエクストラファインメリノプリーツスカート、メンズはリラックス感のあるシルエットに前述のブロックテック素材を採用したコートを着用。

それぞれオリーブカラーをチョイスすることで、洗練された上品なバランスを生み出しています。

【着用アイテム】

(左)WOMEN

ラムロングカーディガン(長袖)

クルーネックT(半袖)

エクストラファインメリノプリーツスカート

※すべて9/30販売開始

(右)MEN

ブロックテックコート ※9/30販売開始

エクストラファインメリノニットポロシャツ(長袖)※9/30販売開始

クルーネックT(半袖)※9/30販売開始

レギュラーフィットコーデュロイジーンズ ※9/30販売開始

イタリアンレザースェードベルト

その他にも、定番色から注目色まで洗練されたカラーパレットもUniqlo Uの大きな特徴です。トレンドのボルドーやマスタードといった暖色系から、定番のモノトーンまでアイテムに合わせてラインナップされています。

エレガントなバイカラーニット

上品な配色が目を引くロングカーディガンは、同色同素材のロングカーディガンとワンピースのアンサンブル。美しい配色のバイカラーがセンスの良いエレガンスを主張してくれます。

【着用アイテム】WOMEN

エクストラファインメリノVネックロングカーディガン(長袖)

エクストラファインメリノブレンドUネックワンピース(長袖)

※すべて9/30販売開始

ダウンの可能性を徹底追及

「Uniqlo U」は、コンパクトに収納可能で、軽くて暖かい、ユニクロ定番のウルトラライトダウン(ULD)を再解釈して、様々なアイテムを展開。

このコンパクトジャケットはミリタリージャケットのライナーにインスパイアされたデザイン。ULDの薄さと軽さを活かしながら、カーディガンのようなシルエットで、アウターとしてもインナーダウンとしても合わせられる万能な一枚。

【着用アイテム】MEN

ダブルフェイスウールブレンドチェスターコート ※9/30販売開始

ウルトラライトダウンコンパクトジャケット ※9/30販売開始

ミラノリブモックネックセーター(長袖)※9/30販売開始

スウェットパンツ ※9/30販売開始

ヒートテックニットキャップ(ケーブル)

ヒートテックニットグローブ

どこにでも持ち運べて、ファッションのアクセントになり、防寒も高いパッカブルタイプのULDのスカーフも、ユニセックスで愛用できる新しいアイテム。

これからの季節のちょっとしたお出かけや、外での仕事やイベントなどにも便利です。

また、これまでリクエストの多かったダウンのパンツもUniqlo Uにラインナップ。裾とウエストがストレッチ素材のためはきやすく、位置によって中綿の量を調整することで、美しくスリムなテーパードシルエットを実現しています。

【着用アイテム】WOMEN

ウルトラライトダウンスカーフ

エクストラファインメリノワイドリブクルーネックセーター(長袖)

ウォームパデットジョガーパンツ

キルティンググローブ

※すべて9/30販売開始

■Uniqlo Uは一部店舗とオンラインストアにて、9/30(金)より販売開始です。

取扱店舗はこちら

商品ラインナップはこちら

人気アイテムランキングはこちら

※オンラインストアでは、メンズ/ウィメンズ共にXXLまでの大きいサイズもご用意しております。

[Ladies'] Naoko Toida 樋田直子

シューズデザイナーとして勤務した後、株式会社資生堂 花椿編集部を経て1989年よりスタイリストとして独立。雑誌『Vingtaine』の表紙および巻頭のスタイリングを16年間担当する。

レディスのスタイリングを中心にファッション誌の編集、商品企画もこなす。雑誌、広告を中心に活躍中。

[Men's] Shuichiro Hisashi 久 修一郎

スタイリスト・中川原 寛氏に師事。独立後様々なタレントのスタイリングを手がける傍ら、『BRUTUS』、『Pen』、『LEON』など幅広い雑誌媒体でも活躍。洋服への造詣の深さと明朗なキャラクターを活かした、遊び心溢れるスタイリングに定評がある。

【Staff Credit】

Photo:Kazuhiro Fukumoto(MAETTICO)

Styling:Naoko Toida[Ladies'], Shuichiro Hisashi[Men's]

Hair:Tano(CUTTERS)

Make‐up:Chacha(beauty direction)

Model:Tamiko(Estilo),Daisuke(donna)

Writing:Shinji Mochida

Edit:Reiko Suga

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス