記事提供:AbemaTIMES

スマホとSNSの普及により多くの人が「自撮り」をウェブに公開するのが当たり前となったが、「88歳自撮りの女王」が昨今注目を集めている。彼女の名前は西本喜美子さんで、写真集『ひとりじゃなかよ』(飛鳥新社)も7月に発売された。

西本さんの自撮りはバカボンのパパやカッパ、さお竹で干されている様子や自転車でドリフト走行をしている様子、ゴミ袋に入って「姥捨て山」をモチーフにしたものや、車にひかれそうなものなど様々だ。

24日に放送された『みのもんたのよるバズ!』(AbemaTV)には西本さんが中継で登場。写真撮影を始めたきっかけは「面白くおかしくすごしたいと思ったからやってみた」と語った。写真はすべて自撮りで、リモコンを使って撮影しているという。

写真の技術を覚えたのは、西本さんの息子の写真塾だという。夫を4年前に亡くされたそうだが、「主人が今の様子を観たらびっくりするでしょうね。こんな遊び事を始めたのは、去年かおととしぐらいかな」と語った。

現在スマホを頻繁に使っており、足腰が丈夫なうちは撮影を続けたいと考えている。また、様々なユーモラスなネタを繰り出し続けているが、ネタは全部自分で考えている。

「みなさん、『面白い』って言うけど、『危ないことしちゃだめだよ』とも言いますね。色々言ってくれますね、『楽しそうだな』とかもありますよ」(西本さん)

番組MCのみのもんた氏から再婚の予定はあるのかと聞かれ、

「今のところありませんねぇ。ないです。一番関心があるのは、写真を撮ることですね。あとは珍しいことがあったらやってみたい。今の世の中は、複雑な思いをしますけど、空襲をくぐってきておりますので(乗り越えられます)」

と語った。

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス