記事提供:favclip

「カルテ」「かぼちゃ」「レジュメ」など昔から多くの外来語を使用してきた日本語。今や外来語なしでは会話が成立しないほど、なくてはならない言葉の数々です。しかし日本は、海外から言葉を輸入してばかりではなく、輸出もしてきたのです。

そんな、海外に輸出された日本語の数々を紹介していきましょう。

To 中国語

何世紀も前に中国から日本に輸入された漢字。しかし、漢字だけでは日本人の感覚に合う言葉を表現ができないことや、日本独自の文化、習慣、固有の動植物を表することができませんでした。そのため、日本独自の和製漢語・和製漢字が生まれいったのです。

特に、鎖国が溶け、海外から様々なものが日本に押し寄せた明治時代。多くのものに対して新たな日本名を付ける必要がありました。これらの語彙はその後、日本に滞在していた中国人留学生らによって中国に逆輸入されていったというわけです。

例えば、「人権」「人文主義」「哲学」「経済」「文化」といった、当時新たに入ってきた知識、思想を表す言葉が誕生し輸出されていきました。さらに「取消」「手続」といった日常語なども輸出。その数は800語を超えるとも言われています。

そして「社会主義」「共産党」「幹部」など、現在の中国の政治体制を説明する言葉も日本からの海を越えています。何世紀も前に海を越えてやってきた漢字が、日本で独自の言葉を生み出し、再び海を渡っていくのはなんだか不思議ですね。

To ブラジルポルトガル語

世界で最も日系人が多い国、ブラジル。その数は150万人に上ると言われています。そのため、ブラジルで使われているポルトガル語には、日本人が持ち込んだ言葉が数多く存在しています。

「お風呂」から「Ofurô」、「出稼ぎ」から「Decassêgui」、日系一世から「Issei」、同様に二世から「Nissei」など、日系人ならではの言葉が今も生きています。そして日本の「餅」が「Mochi」となり、「餅」と「大福」を意味する言葉になりました。

また「寿司」が「Sushi」となり、「巻き寿司」を意味する言葉になっています。ちなみに握り寿司は、「Nigiri」と呼ばれて区別されているとのことです。地球の裏側で日系人の出稼ぎにまつわる言葉が現地の言葉となっているのは、彼らの頑張りがあったからなんでしょうね。

To ハワイ英語

ブラジル同様に多くの日系人が住み、現在も日本から多くの観光客が押し寄せるハワイ。ハワイ州の出身国(民族)人口では日本が第2位を占めています。そのため、多くの日本語がハワイでの生活の中に溶け込み、支えています。

「裸」から「Hadaka」、魚の「メジロ」から「Mejiro」、「鶯」から「Uguisu」といった固有名詞はもちろん、それ以外の言葉もハワイ英語になりました。味覚の「辛い」から「Karai」、「バチが当たる」から「Bachi」となり、「だめにする」「壊す」という意味で使用されています。

そして注目すべき点は、英語と日本語が混ざった言葉が生まれたこと。「Chawan cut」(茶碗カット)は、「ぼっちゃん刈り」を指す言葉。その髪型が茶碗をひっくり返した形に似ていたため、こう呼ばれるようになりました。

また「Hanabata」(鼻バター)は「鼻水」を指す言葉。「hanabata days」のように使用し、鼻水が止まらない様子を表します。さらに「Daikon legs」(大根レッグ)という「大根足」を指す言葉もあります。

その意外性から「茶碗カット」や「鼻バター」、「大根レッグ」は新たな日本語として使用したくなりますね。

To パラオ語

第二次世界大戦中に日本が統治していたこともあり、日本国外で唯一日本語が公用語の国でもある南国パラオ。そのためパラオ語の中には、多くの日本由来の言葉が存在しています。

「大統領」から「Daitorio」、「弁護士」から「Bengngos」、「弁当」から「Bento」、「電話」から「Denwa」といった単語から、別れ際の「あばよ」がそのまま「Abaio」になり、「よろしく」が「Iorosku」と、あいさつまでも日本語で残っています。

さらに興味深いのは、「味、大丈夫」という言葉から「Chazi daiziob」となり「おいしい」という意味に、「疲れ、治す」という言葉から「Tskarenaos」となり「ビールを飲む」という意味になるなど、まさに生活の基盤を支える言葉が広く根付いています。

日本語がそのまま現地に輸入された場合もあれば、現地の言葉と混ざって日本にはない表現が生まれたこれらの言葉。独自のアレンジが加えられて本来の日本語とは違った意味になった場合などあり、興味深いですね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス