今月3日に米テネシー州、ナッシュビルで開催された「National Beard and Moustache Championships(全米髭コンテスト)」。イベントは2日間行われたそうですが、全米から集まった髭自慢の男性たちが個性的な髭を披露しました。

驚くべき発想。髭をくちばしに見立てた男性がスゴい!

出典 https://www.facebook.com

このイベントでは様々な部門から優勝者が出るようですが、今年の「あごひげフリースタイル部門」で2位を獲得したのは「Incredibeard」さん。彼はアメリカでタレントさんなんだそうで、さすがその発想が面白い!

長いあごひげをこんな風に鳥のくちばしに例えるとは…。そして手や首、スーツの胸ポケットの羽根もなかなかの演出。数あるユニークなひげコンテストの中でも、一際注目を浴びていたそうです。

個性的過ぎて目が離せない!

出典 https://www.facebook.com

写真右もIncreadibeardさん。ひげを受け皿にしてラーメンを食べています。

他にもなかなか目が離せないひげパフォーマンスを見せてくれた男性陣。どの方もユニーク過ぎて受賞者を決めるのは難しそう…!

髭でオリンピックの5輪も…

出典 https://www.facebook.com

Increadibeardさんの発想はとにかくユニーク。自身のFacebookにもいろんな髭スタイルが投稿されています。

犬にもなっちゃう

出典 https://www.facebook.com

部門もいろいろで面白い!

出典 https://www.facebook.com

ダリ部門、ハンガリー風口ひげ部門、イギリス風口ひげ部門、ナチュラルひげ部門、もみあげ部門、もっさもさ髭部門などあらゆる部門で受賞者が競われたこの髭大会。参加しなくても見ているだけで楽しそうですね!

年に1度の大会でみなさん気合が入っています!

出典 https://www.facebook.com

髭のお手入れは結構大変なんだそう。今回受賞を逃した人は来年、11月にLAで行われる全米大会に向けて、また新たなアイデアでもってチャレンジするそうです。

圧巻の髭ギャラリーをどうぞ

出典 https://www.facebook.com

くりんとした髭はつい触ってみたくなります…。

出典 https://www.facebook.com

まるでロングヘアー。

いやもうみなさん、丸めたり固めたり、尖らせたりと様々なアイデアでもって勝負していますよね。でも、そんなユニークな髭スタイルの中で栄えある総合部門の優勝者に輝いた人は、筆者はちょっと意外でした。

優勝者はこの方!

総合部門の堂々たる優勝者は、テイラー・ウェルデンさんというプロダクトデザイナーの方。オーソドックスなフォームとダリ風のカーリー髭で優勝を決めました。他の方と比べるとなんだか「普通」っぽいのですが、髭の質や色、そして適度な長さも判断基準になるのでしょうね。

個性的なメンバーで毎年開催

こちらは2015年の出場者ですが、なんとも個性的!男性の髭は女性の髪と同じで、毎度の手入れと思い入れがあるのでしょう。2017年も楽しみという気分にさせてくれるこの髭コンテスト、日本でも開催されると面白いかも知れませんね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス