今年の9月、アメリカのアリゾナ州でスコッツデール警察署に1件の通報があり警察が現場に駈けつけるという事件(?)が、ありました。

警察官が現場に到着すると・・・

出典 https://www.youtube.com

↑現場に到着した警察官の目の前には3歳の女の子。

実は、警察に通報したのは、この女の子のお母さんである、ミシェル・フォーティン(Michelle Fortin)さん。
ミシェルさんが警察に通報した理由というのが、3歳の娘のカミーユ(Camille)ちゃんが、車が走行中にも関わらずシートベルトをはずしてしまうという事件(?)をおこしてしまったからなのです

娘が起こした事件(?)を警察に通報したミシェルさん

出典 https://www.youtube.com

ミシェルさんは、カミーユちゃんに走行中の車でシートベルトをはずす事がいかに大変な問題かを教えるために、スコッツデール警察に理由を話して協力をしてもらったのです。
ここでわざわざ来てくれるところがアメリカらしいですね。

神妙な面持ちで警察官のお説教に聞き入るカミーユちゃん

出典 https://www.youtube.com

警察官「もし、ママの車に他の車がぶつかって来たらどうなるかわかる!?」
カミーユちゃん「・・・・」
警察官「シートベルトをしていない君は車の外へ吹っ飛んじゃうんだよ」
カミーユちゃん「(髪の毛をいじりながら)・・・・・・・」

これには、だいぶ反省した様子のカミーユちゃん、イタズラ心でシートベルトをはずした事がこんな大事になるとは、本人もビックリした事でしょう。

さすが女の子、最後は「もう許して♡」と言わんばかりのスマイル

出典 https://www.youtube.com

母親のミシェルさんはTVニュースのインタビューに対してこのように話してます。
「カミーユのとった行動は今回が初めての事だったけど、彼女は私の注意する言葉がまだ理解できないようでした。しかし、私は彼女の人生に危険を及ぼす行為だと思い妥協が出来なかったのです。」
そこでスコッツデール警察の協力を得る事となった訳です。
そしてミシェルさんは話を続けました。
「カミーユは3歳という年齢を境に何が正しいか理解する必要があると思いました。そしてそれを教える事が私の役目であると思っております。」

カミーユちゃんは「二度とシートベルトをはずしません」とお巡りさんに誓ったそうです。

出典 https://www.youtube.com

なんとも、人騒がせな事件(?)でしたが、母親のミシェルさんの妥協なき教育は、ある意味、見事な手段を使ったと言えます。
この発想がアメリカらしいというか、これに対して快く飛んで来てくれる警察官にも拍手を送りたいところです。

子供に物事を教えるのにクドクド言うよりも強烈なインパクトを与える事が子供にとっても次に同じ問題をしでかす際に「はっ!あの時・・・」と思い出されて二度と問題を起こさないで済むのかもしれません。

皆さんはこんな時どうしますか?
えっ!110番通報!!!???

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

本記事の参考動画
↓↓↓

出典 YouTube

お時間ありましたらコチラの海外ネタもどうぞ
↓↓↓

本記事の参考サイト
↓↓↓

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら