Instagramに載せたくて、おしゃれなアイテムを奮発購入し、さらにお値段以上に魅せるべくフォトジェニックにアップ…。イマイチ「いいね!」も付かず、いつの間にか「#(ハッシュタグ)」だらけになっていたMyページを眺めながら、わたくしは我に返っていた。

「安いのにお値段以上なモノこそ、正義だ」

加工やテクニックに頼るのではなく、そもそも“お値段以上”に見えるものに出逢いたい…。

こうして始まった「安かろうスゴかろう」といえる真のイイモノ探し。前回は「オール100円台なのに中身は贅沢。今買うべき、セブン-イレブンの商品7選」を堪能。そして第12回目となる今回 、わたくしがイケると確信したのは…。

vol.12「貼るだけで、一瞬で超高級品に!キャンドゥの大理石調カッティングシート」

出典Spotlight編集部

いよいよ本格的に秋を迎え、普段の暮らしや気候が変わってくると、部屋や身の回りの模様替えに関心が出てくるころ。残暑が過ぎると、落ち着いたカラーが心地よくなってきますよね。

近頃DIY好きの中で密かに注目を集めているのが、100円ショップで簡単にゲットできる「カッティングシート」や「リメイクシート」。家具や小物にペタッと貼るだけで、一瞬で見た目を変えられる、とっても便利なシートが人気を集めているんです。

今、キャンドゥやダイソー、セリアといった100円ショップでは、「カッティングシート」や「リメイクシート」のさまざまな柄が販売されています。もとはといえば、傷を隠したり、模様替えなどの理由で、家具やキッチン扉などの簡易リフォームに使われることが多かったカッティングシートですが…。

最近では、タイルやチェックといった定番の柄のほかにも、木目調やレンガ調といったおしゃれ度の高い柄もそろっています。しかも、たった100円で買うことができるので、部屋の雰囲気に合わせてシートを選んで、気軽に部屋の模様替えや家具・雑貨のリメイクができるのがうれしいポイント!

アイデア次第でリメイクの幅が無限大になりそう!豊富なデザインの中で、今特に注目を集めているのが、キャンドゥの「大理石調カッティングシート」。部屋の印象を変えるカッティングシートやリメイクシートは数あれど、なんと、贅沢にも大理石の柄が使われています

ブラウン
グレー、2つのカラーが発売中。落ち着いた色味の大理石調のシートを貼るだけでどんなものでも一瞬で上質な高級感を演出できるとあって、すでにDIY好きの間では便利アイテムと評判のようです。

たとえば、キッチンの扉に貼るだけで、こんなにリッチな見た目に大変身!

さらに、衣類用のチェストもこんなに高級感アップ。

香水もこんな可愛くなりました♡

約45cm×90cmのたっぷりサイズ!早速、大理石調カッティングシートを使ってみた!

今回、簡単リメイクに挑戦すべく、早速キャンドゥに駆け込み、ブラウンとグレーのカッティングシートをゲットしてきました!(やっぱりこの柄は人気だったので、出会えたらラッキーかも?)

出典Spotlight編集部

丸められたシートを広げると…おお!けっこうビッグサイズ!その大きさは約45cm×90cmと、たった100円にもかかわらず、嬉しいたっぷりサイズです。それぞれのシートを眺めてみるだけでも、あれをリメイクしたら面白いかも…と、たくさんのアイデアが湧いてきます。もう既に楽しい。

出典Spotlight編集部

それぞれの柄に注目してみると、落ち着いた大人の質感の大理石が贅沢に広がっています。シートの質感は厚めのシールであるものの、細部まで手の込んだ柄は、本当に大理石そのもの

出典Spotlight編集部

出典Spotlight編集部

はがして貼るだけ&貼り直しも簡単!気になる使い方は…

出典Spotlight編集部

シート自体はシールになっているので、ペロッとめくれば、すぐにはがすことができます。粘着力が程よいので、ベタベタとまとわりつくことなく、一度間違えて貼ってしまったとしても、すぐにはがして貼り直すことができます

シンプルな透明ボックスを、大理石シートでリメイク♡

出典Spotlight編集部

今回は、グレーの大理石調カッティングシートと、よくあるデスク用の引き出しを使って、豪盛な大理石リメイクに挑戦してみることに!

出典Spotlight編集部

まず、引き出しをシートでまるっと覆えるように、引き出しの周囲のサイズを測ります。そして、そのサイズに合わせて、大きなシートを必要なサイズに切り分けていきます。シート自体はやわらかな素材なので、カッターでサクサク切ることができます。もちろんハサミでも切りやすいので、子どもとでも工作が楽しめますよ。

シートを必要な分だけ切ったら、あとは引き出しを丸め込んで包むように、各面にシートを貼っていきます。シートを貼るときは一気に貼らずに、空気がなるべく入らないように少しずつ貼っていくのがポイント。

引き出しの全体をシートで包んで、最後に余計な部分を切っていけば…。

デスクがリッチな雰囲気に!あっという間に、大理石調の引き出しが完成

出典Spotlight編集部

どーん!大理石の引き出しがあっという間にできました。透明のプラスチックの引き出しが、シートをペタペタ貼るだけで、簡単にリッチなアイテムに大変身したよ!

こんな引き出しがデスクの上にあれば、いつもよりキリッとした上品な気持ちで仕事や勉強に励むことができるかもしれません。もちろんシートを複数購入すれば、大きめの家具も大理石調にイメチェン可能!

貼るだけ簡単!100円のリメイクシートでいつもの持ち物に高級感をプラス

いかがでしたか?100円ながら、手軽に高級感を演出できる、とってもお役立ちなアイテム。部屋のインテリアのプチ模様替え、簡単リフォーム、またデスクの上の収納アイテムアレンジなどなど…いろんな使い方ができるので、まずは自分の気になる持ち物からトライしてみてくださいね。

ホラ、こんなふうに。

ご覧ください、あっという間にプチ高級感のあるデスクを演出できました。100円ショップキャンドゥのカッティングシートで、いつものアイテムをお高く魅せることに成功したわたくし。恒例のインスタアップも完了し、大理石で彩られた光景を堪能しながら、こうしてまた「安かろうスゴかろう」なモノハンティングに繰り出すのであった。

――続く

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス