記事提供:いいモノ調査隊

今年の夏も暑かったですねー。ようやく残暑も鳴りをひそめて、ちょっとずつ涼しい夜も増えてきた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。この季節の楽しみといえば「今日のお風呂は湯船を張ってゆっくりつかろうかな、どうしようかな」なんてちょっとした選択ができることじゃないでしょうか。

ワタクシは湯船でぼけーっとしたり、スマホをいじったり、本を読んだり、とにかくお風呂でゆっくりすることが大好きなので、本当にうれしいです。と、ですね。そんなバスタイムをさらにリラックス&リフレッシュな時間にしてくれるグッズをこのたび見つけたんですよ。もちろん、皆様にもご紹介いたしますとも。

ルルド バスピロー。

マッサージクッションで一躍有名になった「ルルド」の“防水”マッサージクッションです。ほどよく気の抜けたパッケージイラストがいいですね。こんな脱力系のデザインですが、防水保護等級はIPX7の「完全防水」。優等生です。

機能は豊富そう。

パッケージの裏面をざっと見ただけでも、いろんな使い方ができることが見て取れますね。これは期待大。

取り出してみました。

電源ボタンは隅っこにひっそりと隠れてます。

色も女の子らしくてかわいいですねー。操作も電源ボタンを長押しするだけというカンタン仕様なのがうれしいです。メッシュのカバーを外すと下の写真のような感じに。3つのモーターが内蔵されていて、ブルブルと振動してくれます。8種類の動きがあり、弱と強が選べるようになっています。

振動部分は3か所あります。

それではさっそく使ってみましょうか。

こ、これは気持ちいいぞ。

うわあ…なにこれ気持ちいいです。スイッチを入れて10分後に自動でマッサージが終わるんですが、それまでに数種類の動きをして、いろんなほぐし方をしてくれました。マッサージクッションって初めて使ったのですが、あれだけ大人気だった理由がわかったような…。

これはお風呂だけで使うのがもったいない。仕事中にも背中に挟んでおきたいと思っちゃう優秀さでした。ちなみに肩甲骨以外にも、腰や首、足など自由にあてて使うことができます。

洋なし型で、腰にあててもフィットします。

もちろん肩甲骨と首にもぴったりフィット。

外側のカバーはすっきりさっぱりメッシュ構造。なのでちょっとつるしておくだけで気持ちよーく乾きます。汚れが気になる場合は洗濯機に放り込んじゃえばいいので、本当に楽ちん。あ、でも、洗濯できるのはカバーだけですからね。中のクッション部分を外し忘れないでくださいね。

わっかがついているので、使った後はどこかにひっかけて干しておきましょう。

ちなみに駆動には単3形乾電池が4本必要です。別売りなのでご注意くださいねー。完全防水のマッサージクッションって珍しいと思うのですが、お風呂の中で使うとこんなに気持ちいいんですね。これで秋の夜長をリラックスして過ごしましょ! 調査隊員Kでしたー。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス