記事提供:Conobie

4人目の出産時。これが!?と思うものですが、とても私には役に立ちました。

目次

・ 出産時、持っていくべきオススメなもの
・ 4人目の出産を間近に控え…

出産時、持っていくべきオススメなもの

私は4人出産していますが、4人目にして「これぞ!!!」というものを発見しました。まさに「いきみ逃しに最適(私の場合はね)4人とも共通しているのは、10分間隔の陣痛は、そこそこ余裕があるんです。

1人目~3人目の時の陣痛は…

が、しかし、陣痛が5分間隔を切ると

次第に、この世のものとは思えない痛みが……

1人目、2人目の時は、布団の中で耐え忍んだんですが、3人目にして絶叫しました。「いたい~」「あああああああ」「ぎゃああああ」なんてかわいいものではなく、それはもう、地の果てから出たような、ど太い声で。

12年という月日(1人目から3人目出産時まで)は、痛みも忘れると同時に、痛みにも弱くなるんですね(笑)

自分でも思ってたよ。「なんちゅう声だしてるんだろ、自分…」って。だけどもそんなこと言ってられないのが、お産です。びっくりするぐらい、自分の声じゃない声がでてきます。

ちなみに、3人目の出産時、それを聞いていた旦那と実母は…

私のほかにも4人ほど部屋に入っていたにも関わらず、私の声だけが聞こえてきたと。……。出産後は

声が出なかったぐらいです。ちなみに、よく言う「テニスボールを陣痛の波に合わせてお尻に押し当てる」という方法は、全く効きませんでした。

4人目の出産を間近に控え…

なので4人目を出産する時は、恥ずかしいので(声もでなくなるし)、絶対に叫ばないでおこうと決めていたんですが、自信はまったくなく……。

そんな思いがあった、出産当日。

なんて、悠長なこと言っていたら・・・

4人目にして、初めてテンパリながら病院にいきました。その時に、なぜか手に持っていたもの…。そのモノとは……。

なぜこれを手にしていたのかは、謎ですが、実は陣痛時、めちゃくちゃ大活躍しました!!

病院についた時には、痛さがピークでした。その時に、このたまたま持っていた手ぬぐいを

手ぬぐいを使って、この動作を1時間エンドレス。そうです。病院について、1時間で生まれました!ちょー安産!!

そしてたまたま持っていった「手ぬぐい」が、痛みを逃すのに最適でした。そして叫ばずにも済みました(声も枯れなかったYO)

お産後は、自分の体の汗拭きタオルとしても活用でき、なんという素晴らしさ!デメリットも特になし。

(噛んだりしたけど、とくに口の中が痛いとかはなかったなぁ~)

手ぬぐい様様!!

権利侵害申告はこちら