「水深12mに5分間沈めてみた!」「ヘリコプターから落としてみた!」など…

連日、世界中のユーチューバーが「iPhone7」の最強っぷりを証明しており、その都度話題となっている「iPhone7検証動画」ですが、今回、新たに投稿された…

コーラの中に「iPhone7」を沈め、カチコチに凍らせてみた!

という前代未聞の検証実験!これが

■「iPhone7」最強すぎるだろ!
これは…神スマホだわ。
■これから、機種変更に行ってくる!

と、海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

アップル製品を使った検証実験をメインに、数々の動画をアップしているユーチューバー“Taras Maksimuk”さんが行った…この検証実験動画。

なお、興味深過ぎる検証方法は

コーラの中へと「iPhone7」を入れ、浸した状態で冷凍庫へ!そして、約12時間後に取り出し、きちんと作動するか確かめてみる!

というモノ。

ちなみに「iPhone7」は、ご存知の通り「防水機能」が装備されていますが、12時間以上もコーラに浸けられ、凍らせられるとは「iPhone7」開発者も想定外のはず。一体「iPhone7」は…どうなってしまうのでしょうか?

容器に置かれた「iPhone7」。その上から…

無情にも注がれるコーラ!

いくら防水とはいえ、砂糖たっぷりのコーラ。

これだけでも、かなり機械に影響がありそうですよね。

完全にコーラ漬けにされた「iPhone7」。

これから未知の領域!冷凍庫へ!

~12時間後~

完全に凍ったコーラ。

その姿はカチコチそのもの!

ここでハンマーを取り出し、コーラの中に埋まっている「iPhone7」を、まるで化石発掘かのように取り出すTarasさん。

一体、彼は「iPhone 7」をなんだと思っているのでしょうか。(笑)

そして、ようやく現れた「iPhone 7」を手に取るTarasさん。

では、過酷すぎる検証実験の結果。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

マジかよ!!!

取り出した直後は電源が入らなかったものの…

すぐに起動を開始した「iPhone7」。なお、動きが少し鈍くなり、充電が100%から18%まで減っていたものの、動作は良好!

また、12時間もコーラに浸けていたのが原因なのか、スクリーン部分に染みが浮かぶようになってしまったようですが、これは、内部にコーラが侵入したことが原因とのこと。

それにしても、このポテンシャル…

これは最強スマホと言っても過言ではありませんね。

沸騰したお湯の中や、液体窒素の中など、様々な検証実験を行ってきたTarasさんが、これまでで最強の「iPhone」だと言い放つ「iPhone7」。

過酷な状況下で使用を考えている方は是非「iPhone7」の購入。検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス