あなたには忘れられない初恋の相手がいますか?今回、初恋の相手が実は運命の相手だったというとってもロマンチックなカップルが、晴れて夫婦となった素敵なニュースをイギリスからご紹介しましょう。

14歳の時に旅行先で恋に落ちたマリアさんとクリスさん

Pinned from mirror.co.uk

このほど、結婚式を挙げたのはマリア・ロバーツさんとクリス・アトキンソンさん。彼らは今から20年前に、偶然同じキャンプ場で出会いました。家族が計画した夏のホリデー先がたまたま同じ場所だったのです。

1996年の夏に、デヴォン州のキャンプ場でマリアさんとクリスさんは2週間の時を一緒に過ごしました。互いに10代ということで男女を意識した年頃ではありましたが、クリスさんは純粋でとてもいい少年だったとマリアさんは話します。

「すれっからしな雰囲気が全くなかったというか。」そんなクリスさんの自然体に惹かれたマリアさんでしたが、くりすさんもまた、初めて会ったマリアさんに好印象を抱いていました。

マリアさんの家族はハンプシャー州に住んでおり、クリスさんの家族はウスター州に住んでいました。距離がある二つの家族が、デヴォン州のキャンプ場で出会ったのは偶然の奇跡といえるでしょう。

マリアさんとクリスさんは互いに気持ちを通じ合った

Licensed by gettyimages ®

2週間のホリデーの後、連絡することを約束した二人。当時はまだ携帯電話やメールが普及していなかったので、専ら手紙でのやり取りになりました。そして電話をするうちに互いの家族とも親しくなり、翌年の夏、家族同士が「またデヴォンのキャンプ場へ行きましょう」と計画し合うこととなったのです。

ところが、クリスさんのお父さんが勘違いした日付で予約してしまったために、マリアさんとクリスさんは結局会うことができませんでした。マリアさん家族がキャンプ場を経ったその日に、クリスさん家族が訪れることになってしまったからです。せっかく1年ぶりに会えると思っていた相手に会えず、泣いたマリアさん。

クリスさんの気持ちも同じだった様子。離れていても会いたい気持ちは抑えられず、クリスさんはバイクの免許を取得し、マリアさんに会いに行く予定をしていました。そして手紙と電話を続けていた2人でしたが、大学に入るための勉強で多忙になり、次第に疎遠になってしまいました。

時が経ち、互いに恋人を見つけたが…

Licensed by gettyimages ®

卒業、就職と成長するに従って、疎遠になってしまった二人の間には「もうきっと二度と出会うことはないのだろうな」という思いも湧き、それが諦めへと変わっていったそう。やがて、互いに恋人と呼べる相手ができクリスさんに子供ができたのが2002年でした。その後、別のパートナーとの間に4人の子供を設け、5人の父親となりました。

マリアさんも、恋人との間に3人の子供が生まれ母親となりました。互いに別の人生を歩んだ二人でしたが、時折ふと思うのは14歳の初恋の相手のことだったそう。「今頃、どうしているかな」そんな気持ちが常にあったというマリアさんとクリスさん。

「もう一度、会いたい…!」

Licensed by gettyimages ®

やがて、マリアさんは恋人と破局。シングルマザーとして過ごしていた一方で、またクリスさんもパートナーと別れていました。

「クリスに会いたい…」そんな気持ちが募ったマリアさんはある日、Facebookでクリスさんを探してみたマリアさんでしたが見つけることができず、お姉さんの名前で検索することに。すると発見し、そこにクリスさんの写真を見つけたのです。

「14歳の頃の面影が残っていて、すぐクリスだとわかりました」というマリアさん。「こんなに年月が経って、頭がおかしい女だと思われるかも知れないけど、メッセージを出してみたんです。」

すると、クリスさんから返信が。驚きと喜びでいっぱいになった二人。実はクリスさんもマリアさんを探していたそうですが、Facebookにはマリア・ロバーツという同姓同名の名前が多すぎて諦めざるを得なかったようです。

そして2014年に再会

Licensed by gettyimages ®

長い年月を経て18年ぶりに再会したマリアさんとクリスさん。互いに過去のことを打ち明け、再び彼らの絆は強くなりました。そして2015年、クリスさんはマリアさんにプロポーズ。マリアさんの「Yes!」には19年間の様々な思いが込められていたことでしょう。

そして、20年の月日を経て二人はめでたく結婚となったのです。もう二度と離れることはない2人の絆。14歳の時に出会ったのはまさに運命でした。

「二人一緒にいることがやっぱり一番自然に感じた」というマリアさんとクリスさん。2人の子供たちも彼らの結婚を祝福してくれている様子。「10代の頃の恋愛なんてママゴトって思う大人もいるわ。でも、私たちは運命の相手だったの。」

マリアさんの言うように、2人の間には深い絆が生まれていたのでしょう。ハネムーン先はもちろん、二人が初めて出会ったデヴォン州のキャンプ場だそうです。今度こそ、幸せな時を離れることなく刻んでいってほしいですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス