ボブスレーや水が流れ落ちるモニュメントなど、アスレチック遊具が豊富な公園の一角に存在する“日本一危険”と言われているすべり台。Twitterでもたびたびチャレンジ動画がアップされ、幾度となく話題となってきたこのすべり台ですが…

そんな恐怖のすべり台を
「POV方式」、いわゆる主観視点で撮影した動画。これが、Twitter上に溢れている客観視点とはまるで違う、恐ろしすぎる映像となっていたので紹介したいと思います。

全長60m、傾斜27度。日本一怖いと言われている…この滑り台は、愛媛県今治市「朝倉緑のふるさと公園」に存在し、これまで数々の猛者たちを恐怖に陥れてきました。また

雨の日は特にヤバい!

というネット情報が出回ったおかげで、雨の日に訪れる人が激増!もはや、人気テーマパークのアトラクションばりに注目を集めるようになったこのすべり台ですが…

そんな中、Twitterユーザー“とし”さんが

「愛媛県今治市にある噂の滑り台行ってきたんだけどこれどう考えても設計ミスじゃない!?!?!??!?!?」

というコメントと共にアップした主観視点撮影動画。これが、従来の動画とは一線を画すと話題沸騰!たった1日で9万リツイート&9万お気に入りを達成する…異例の事態となっています。

普段はそれほどスピードが出ないそうなのですが、雨の日だけ豹変するという…このすべり台。そんな恐怖のすべり台にチャレンジした“とし”さん。

屋根があるからなのか、そこまでスピードが出なかった序盤。

しかし、屋根が無くなったゾーンに突入した直後…

一気にシャレにならないスピードに加速!

「うわっぁぁぁ!!やばい!やばい!やばい!うわぁぁぁぁ!」

公園内に響き渡る“とし”さんの声!(笑)

臨場感あふれるその映像!

横に柵があるとはいえ…これはシャレになりません。

すべり台に体を擦り付けながら、どうにかS字カーブを乗り切った“とし”さん。

そして、最高速度に達する…長い直線へ突入!

あまりの恐怖にカメラがブレまくるも、必死に耐える“とし”さん。

「やばい!!!!」

「うわぁっぁあっぁぁぁ!」

遊具で遊んでいるとは到底思えない…衝撃的すぎる映像。では、従来の映像とは一線を画す主観視点撮影動画。どうぞご覧下さい!

これは下手したら死んじゃうレベル!

最高速度からアスファルトへ放出!

たまたま上手く滑ったからいいものを、これ、一歩間違ったら大怪我必至ですよね。

たしかに。(笑)

危険すぎるけど、チャレンジ精神は立派!

完全自己責任!決して真似はしないように!

塗れると豹変する「朝倉緑のふるさと公園」のすべり台。なお、現在、度胸試しのようなアトラクションになっていますが、映像を見てもわかるように、非常に危険、いや、危険すぎるこのすべり台。一歩間違えれば大惨事も免れないので、興味本位で真似をしないよう…お願い致します。

※この記事は権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス