記事提供:R25

出典Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

普段は「めんどくさい」と気が進まないことでも、恋人のことを思えば頑張れるのが“恋の力”。恋人にもっと自分を好きになってもらうために、密かに努力している人もいるのでは? 

そこで、20~30代の独身会社員男性200人にアンケートを行い、恋人のために努力していることを聞いた(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

〈彼女のために密かに努力していることTOP10〉

1位 ダイエットや筋トレ 31.5%

2位 歯磨きやムダ毛の処理などのエチケットを徹底する 26.5%

3位 オシャレ 20.5%

4位 貯金を増やす 20.0%

5位 マナー/一般常識を身につける 12.0%

6位 趣味を広げる 11.5%

7位 仕事で成果を出す 8.0%

7位 本やニュースをチェックして話題を豊富にする 8.0%

7位 掃除や整理整頓 8.0%

10位 資格や語学などの勉強 7.0%

※参考
密かに努力したことはない 40.5%

ルックスに関する努力が上位3位を占めたほか、5人に1人が彼女のために貯金をしているという結果に。

【努力したことはない】が40.5%と最も割合は高いように、背伸びせずにありのままの自分を好きになってほしいという彼氏は少なくないが、見た目を中心に好かれる努力をしている人が多数派のようだ。

それぞれの努力について、どんなことを期待しているのかも聞いてみると…。

【1位 ダイエットや筋トレ】

「大切な人を守れるように」(28歳)
「かっこいいと思われたい」(34歳)
「彼女が筋肉好き」(39歳)
「身体を好きになってもらいたい」(33歳)

【2位 歯磨きやムダ毛の処理などのエチケットを徹底する】

「清潔な人と思われたい」(27歳)
「幻滅されないよう気をつけた」(38歳)
「ムダ毛が濃い人が苦手らしいから」(30歳)
「嫌な気分にさせたくないので」(39歳)

【3位 オシャレ】

「彼女に恥をかかせないためにがんばった」(33歳)
「センスがあると思われたい」(37歳)
「(彼女の好みに合わせて)自分の趣味ではないデザインの服装なども取り入れたりした」34歳)

【4位 貯金を増やす】

「将来の結婚資金があると安心してもらいたい」(25歳)
「お金で苦労をさせたくないから」(34歳)
「旅行や食事を楽しめる」(34歳)

【5位 マナー/一般常識を身につける】

「安定した恥ずかしくない人間と思われたい」(29歳)

【6位 趣味を広げる】

「相手の好きなことを調べたり勉強した」(31歳)
「魅力的な人になりたい」(28歳)

【7位 仕事で成果を出す】

「結婚を考え生活の安定のため」(28歳)

【7位 話題を豊富にする】

「本を読み具体的に行動」(33歳)

【7位 掃除や整理整頓】

「(部屋が汚くて)冷めた別れようといわれないように部屋をきれいに掃除した」(30歳)

【10位 資格や語学などの勉強】

「仕事でのスキルアップで収入を上げて、好きなものを買ってあげる」(34歳)。

いずれの努力も、彼女の笑顔が見たい!という気持ちが原動力。彼女のために頑張っている姿は、これみよがしに見せつけないのが“漢(オトコ)”というもの…とはいえ、たまには彼女に気付いてもらえると嬉しいんですけどね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス