9月中旬になると、各社から一斉に新商品が発売されていますね。その中の一つにグリコから「パピコ大人の抹茶生チョコラテ」が期間限定で新登場しました。

公式サイトによると、このアイスは石臼挽きの西尾産抹茶を使ったアイスミックスと、宇治抹茶を使った抹茶生チョコを合わせたと言う贅沢ぶり。しかも「焙煎抹茶」のペーストが使われ、素材本来の香味が引き出されているそうな。

これが巷で美味しいと評判に!売り切れる前に是非とも食べておきたい。

と言う事で、アイスクリーム売り場に来てみました!

出典タビザラシ

アイスクリーム売り場に来てみると、夏から秋への変化に伴い陳列している商品も違ってきているようですね。今年は特に抹茶系の商品が目立つように感じます。

出典タビザラシ

しかも単なる抹茶味ではなく、各社こだわりがスゴイ!

出典タビザラシ

どれを食べるか悩んでしまいます。

出典タビザラシ

抹茶味の次に目に付いたのは「梨」です。

出典タビザラシ

パピコも梨味が出ていますね。梨果肉が入ったフローズンスムージーだとか♪

出典タビザラシ

アイスクリームと言えば、一昔前は夏の暑い日に食べると言った感じがありましたが、ここ最近では残暑や暖冬などの関係もあってか、一年中楽しめるデザートって感じになりましたね。そして季節の旬なフルーツ味などの味が楽しめます。

今回は噂の「パピコ大人の抹茶生チョコラテ」を!

出典タビザラシ

「石臼引き西尾産抹茶」と「宇治抹茶生チョコ」ってのが気になりますよね!

「石臼引き西尾産抹茶」とは?

ところで「石臼引き西尾産抹茶」と「宇治抹茶生チョコ」を使用とあるけど、これってどれだけ贅沢なものなんだろう?って思ったりしますよね。

そこで少し調べてみると、ミニストップの公式ブログに「石臼引き西尾産抹茶」の説明がありました。ミニストップの石臼挽き抹茶ソフトも西尾産抹茶を使用しているんですね。
ミニストップの抹茶ソフトも確かに美味しいですよね!)

西尾抹茶が栽培されているのは、愛知県西尾市。県中央を流れる矢作川流域の南端に位置し、温暖な気候と矢作川水域の豊かな土壌に恵まれた日本有数の“抹茶どころ”です。

この土地で生産される西尾抹茶は、2009年に地域ブランドとして、特許庁から認定を受けています。何といっても、有名なのはその品質の良さ。深い味わい、豊かな香り、鮮やかな緑と、3拍子が揃った逸品!

出典 http://www.ministop.co.jp

西尾抹茶は、リラックス効果があると言われるうまみ成分のテアニンをたっぷり引き出すために、徹底したこだわりを持っています。

そのこだわりとは、黒色の化学繊維ネットを茶畑にかぶせ、“段階的に”遮光の度合いを調整していくという独特の手法をとることです。徐々に日光を遮断していくことで、余分な苦味成分が発生しないようにしているのです。また、茶畑に防霜ファンを設置し、茶樹を霜から守っています。

こうしたひと手間が、西尾抹茶ならではの、ぎゅっと凝縮された「うまみ」につながっているのです。

出典 http://www.ministop.co.jp

「宇治抹茶」とは?

宇治は京の都に近い上、宇治川の深く立ち込める川霧が茶を霜害から守り、日光を和らげるという自然風土が茶の育成に適していたのです。

そして室町時代になると、時の将軍・足利義満がこの宇治茶の栽培を奨励し、室町幕府の御用茶園「宇治七茗園」を定めたことで名声を高め、宇治は天下の茶産地として大きく発展していったのです。

さらに茶業家たちは、茶栽培に適した豊かな気候風土に甘えることなく、品質向上を目指して努力し、創意工夫を重ねました。16世紀ごろには、茶園の「覆下栽培」が考案されました。

この覆下栽培は、新芽の収穫が近づいた頃、藁やよしずで茶園全体を覆う栽培法で、茶摘みまでの20日間以上、太陽の日差しを遮断します。日光を遮ることで、新芽が柔らかく育ち、色も鮮やかに、そしてお茶の旨みのもとであるテアニンも多く蓄えられるのです。

古くから伝わる画期的な栽培方法により、さらに良質な味へと向上していったのです。

出典 https://shop.chanoma.co.jp

とにかく食べてみましょう!

出典タビザラシ

実際に食べてみると、抹茶の風味はとっても濃厚だけど、口の中には生チョコ感が調度いい具合に調和してきます。かと言って甘すぎることはない。とても食べやすい!これは噂通りに美味しい!!

抹茶の良い所を贅沢に使ったパピコ。期間限定販売ですが、美味しいと評判ですので、完売してしまうのも早そうな予感がします。気になる方はお早めに♪

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス