Licensed by gettyimages ®

2016年9月7日から開催されている第15回夏季パラリンピック。堂々と戦うアスリートたちに清々しさを感じ、そのポテンシャルに圧倒され、兎に角カッコイイと思う人も多いのではないでしょうか。

今、リオデジャネイロパラリンピックを放送しているNHKのEテレ「みんなで応援!リオパラリンピック」(9月9~20日)でメインパーソナリティーを務めるV6三宅健さんの手話に称賛の声があがっています。

三宅健さんの手話には「綺麗で解りやすい」「表情があって言葉も入って、かなり努力したと思う」「手話をしているのは知ってたけどこんなに凄いとは」など称賛の声が続出しています。

三宅さんが手話を習ったきっかけは…

10年程前のこと、握手会で訪れた聾者(ろうしゃ)のファンの女の子に手話で話しかけられたのですが、どう答えていいか分からなかったそう。とても心残りだったと語り、このことをきっかけに、手話を習い始めたとのこと。忙しい合間を縫い、週に1回2時間、地域の講習会に出掛けた三宅さん。この当時は、簡単な単語をマスターする程度だったのですが、2014年からNHKの『みんなの手話』へ出演したことをきっかけに手話の勉強を再開したとのこと。

「みんなで応援!リオパラリンピック」で手話キャスターを務めている早瀬健太郎さんは、三宅さんの手話を「真面目な人柄が手の表現に出ている」と絶賛。相手を思いやる気持ちを持っている三宅さんの心温まるエピソードですね。

パラリンピックの番組で、手話を使うキャスターが出演するのは初めての試みなので、気持ちが高ぶっています。番組では一人でも多くの方にパラリンピックのおもしろさ、奥深さ、試合にかける選手の思いなどを伝えていきたいと思います。そして障害のある方とない方との理解がもっと進めばうれしいです。これまで聴覚に障害のある方々と交流する中で、パラリンピックの放送に手話がついていなくて残念という声を聞くことがありました。まだまだ力不足ですが、今回の番組は、障害のある方もない方もテレビの前で一緒に感動できる、そんな番組にしていきたいと思っています。

出典 http://www.nhk.or.jp

こちらは、「みんなで応援!リオパラリンピック」のメインパーソナリティーが決まり、パラリンピックにかける意気込みをコメントした三宅さん。この言葉通り多くの人に感動を伝えているようです。

Licensed by gettyimages ®

16日に放送された「みんなで応援!リオパラリンピック」では、車いすテニスの女子シングルスで銅メダルを獲得した上地結衣選手や陸上女子の辻沙絵選手、競泳男子の木村敬一選手の活躍を手話と同時に言葉で詳しく紹介、また、他のキャスターとのやり取りも手話と笑顔を欠かさず進行。表情も豊かで見ていてとても優しい手話の三宅さん。

Licensed by gettyimages ®

また、12日に放送された三宅さんのラジオ番組でリスナーの方からこのようなお手紙が届きました。

私の友達が三宅君の手話を見て、アイドルなのにすごい!と感動して手話通訳士という夢を持ちました。友達に何かアドバイスをお願いできないでしょうか

出典day FM「三宅健のラヂオ」2016年9月12日放送

このお便りに対し、三宅さんは、手話通訳士を目指すなんて凄い!と逆に驚き、手話通訳士は、国家資格がいることや、政見放送にも映ってる方だったり、相当難しいと説明。そして、このようにアドバイスをしてくれました。

どれだけ単語を知ってるかってのが重要なので、とにかく単語を覚えるのが一番じゃないですかね。知らない単語は読み取れないので

出典day FM「三宅健のラヂオ」2016年9月12日放送

他にも、これをきっかけに手話を習いたいとの声も多く、三宅さんは「とにかく、楽しんで学ぶことが一番大切」と語っていました。

ファンとのコミュニケーションがとれなかったことが心残りで始めた手話、そこから、広がった世界は、三宅さんを大きく成長させてくれたと言います。苦労していることは、手話の言葉数が少ないこと。適切な日本語を選び表現することがなかなか難しいそうです。

より多くの人とコミュニケーションがとりたい、ファンを大切にしたいとの思いから始まった手話。「綺麗で解りやすい」と言われるまで腕を磨いた三宅さんを称賛する声は日に日に大きくなっているようです。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス