記事提供:Techinsight

俳優・佐々木蔵之介の実家は京都市の造り酒屋で、彼自身も一時は酒造りを手伝っていた。飲むのも好きで毎日お酒は欠かせないそうだ。その佐々木が「酒が強い」人物として挙げたのが意外にも深田恭子だった。映画で共演してよく飲みに連れて回ったが「一緒に飲んだ人の中でも酒が強い」という。

9月14日放送のバラエティ番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)に佐々木蔵之介がゲスト出演した。MCの香取慎吾、山崎弘也(アンタッチャブル)と3人で“3人で1,000円!満腹はしごメシ”をテーマに激安グルメ店を巡る車中で食事の話題になった。

ひとり暮らしの佐々木は外食中心だが、舞台の時は体調管理のため自分で鍋を作り野菜やタンパク質を多めに摂るよう心掛けるそうだ。

「お酒は毎日飲むのか?」と聞かれると彼は「1日のケジメ」として飲酒は欠かせないという。たとえ帰りが深夜3時や4時でその朝6時から仕事という状況でも「その日のケジメなのでやっぱり飲まないといけない」と徹底している。

山崎がそんな彼に「一緒に飲む方でこの人は酒が強いなと思う人は?」と問うたところ「意外と深田恭子ちゃん」と答えた。2人は現在公開中の映画『超高速!参勤交代 リターンズ』と前作『超高速!参勤交代』(2014年)で共演している。

撮影が京都で行われたので、現地に詳しい佐々木が深田にいろいろなお店を案内してまわったという。「前作の時は“姫ここ行こうよ”と京都をあっちこっちお連れしました」と話す佐々木だが、今回は彼があまり時間を作れなかった。

それでも「あの深田恭子に“殿、ちょっと飲みに行きませんか?”と誘われて、3、4回は断りました」と明かす。香取慎吾と山崎弘也もそれには「あの深田恭子の誘いを断った!?」と驚いていた。

実は深田恭子、今年の1月10日に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)へゲスト出演した際にも“お酒好き”を露呈している。料理とのマッチングにこだわるという彼女が、いろいろなお酒を飲み比べるうち料理を忘れて「全部おいしい!」と口にしてしまう場面があった。

深田も次の日が撮影でなければお酒を飲むのが常で「お休みの日は朝起きたら“天気がいいな。お酒飲もう”ってなる」というほどだ。佐々木蔵之介が舌を巻くのも無理はない。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス