記事提供:R25

出典PIXTA(ピクスタ)

既婚者の友人や先パイから、「家に帰るのがつらい」「奥さんとずっと一緒にいるのがしんどい」なんてグチを聞くことが増えた。最初はラブラブだったのに、やっぱりマンネリ化してしまうのか…と、独身のボクとしては恐怖におののいている。

既婚者は奥さんとの会話をどれぐらい楽しいと思っているのか? 20~30代の(子供がいない)既婚男性150人に、アンケート調査した!(R25調べ/協力:アイリサーチ)

妻と会話していてどれぐらい楽しい?

※現在と「会話していてもっとも楽しかった時期」を比較して。

・今が一番楽しい 50.7%
・(もっとも楽しかった時期と比較して)8割ぐらいの楽しさ 24.7%
・(もっとも楽しかった時期と比較して)5割ぐらいの楽しさ 13.3%
・(もっとも楽しかった時期と比較して)2割ぐらいの楽しさ 4.7%
・(もっとも楽しかった時期と比較して)まったく楽しくない 6.7%

なんと、「今が一番楽しい」という幸せすぎる人が最も多かった! 意外な結果…。それぞれの理由もきいてみた。

●今が一番楽しい

「妻が好きだから」(29歳)
「笑いが毎日絶えない。よく話す。ずっと話している」(36歳)
「毎日が幸せなので」(38歳)
「そうじゃなければ別れてる」(38歳)
「今も昔も変わらない」(36歳)
「楽しくないと思ったことがないので」(36歳)
「どうでもいい内容でも、会話に笑いがあるから」(39歳)

●(もっとも楽しかった時期と比較して)8割ぐらいの楽しさ

「少しマンネリ気味」(35歳)
「結婚するといろいろ大変」(27歳)
「楽しくなってきた」(34歳)

●(もっとも楽しかった時期と比較して)5割ぐらいの楽しさ

「会話は少なくなっている。話さなくてもわかるだろうとお互い思っており、口数が少なくなっているように思います」(34歳)
「ときめきはないが、安心感がある」(39歳)
「恋愛感情というより、同志になったとは思う」(35歳)

●(もっとも楽しかった時期と比較して)2割ぐらいの楽しさ

「細かな不満が絶えず続いており、話し合いを設けても何年間も変化が無い」(34歳)
「すぐ怒る」(39歳)

●(もっとも楽しかった時期と比較して)まったく楽しくない

「今、離婚に向かっているから」(28歳)
「興味がなくなった」(38歳)
「人生いろいろありますから」(36歳)

「まったく楽しくない」なんて事態に陥っている人は1割以下。友人のグチは、ウソだったとは言わないけど、そこまで本気ではなかったってことみたい。妻との生活が楽しくても、そんなことは言わないだけなのだろうか。

結婚、そんなに悪くないものなのかも…?

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス