ネットの情報を元に、ニュースをフカボる「フカボリNEWS」のコーナー。みんなが知りたい話題のニュースにもう一歩踏み込んだ記事をお届けしていきます!

2010年末に音楽活動を休止して以来5年半ぶりに、今年の4月から活動再開した宇多田ヒカルさん。9月19日には8年ぶりにテレビ朝日「ミュージックステーション」の30周年記念特別番組「MUSIC STATION ウルトラFES 2016」に出演。

9月28日には、8年半ぶりとなるオリジナル・フルアルバム「Fantome(ファントーム)」を発売。収録曲には、同期デビューの椎名林檎さんとのコラボ曲「二時間だけのバカンス」も収録。2人のコラボは、椎名さんのカバーアルバム「唄い手冥利~其の壱~」収録曲の「I Won’t Last a day without You」以来14年ぶりとなり、これは期待しちゃいますね。

そんな宇多田さんのインスタ、きっとお洒落な彼女の日常が覗けるのかなと思ったところ「ツッコミどころしかない」内容でした。

ある日のインスタ。小さくて可愛い折り鶴の写真と「今日道端でこれ拾ったよ(^o^)」のコメント。

また別の日には「ちっさい鍵拾った」

さらに別の日の投稿は…「ちっさいバネ拾った」

そうなんです。なぜか『拾ったもの報告アカウント』になっているんです。しかも、折り鶴や鍵はまだしも、バネって!! 

そんな拾ったもの報告に、最初は戸惑っていたファンもすっかり慣れてきている様子。

切れっ端

「なにかの切れっぱし拾うた」

「拾い物シリーズきたー!」「私はゴミみ見えたけど、ヒッキーには何か別の物に見えたのかな(。˘•ε•˘。)」「次、何拾う!?」「ってか、拾うなよ!」

そう、これは「切れっ端」であって「ゴミ」ではないのですね。宇多田さんの拾いたいアンテナは、やっぱり予想を超えています。

ちっさい星

「ちっさい星拾うた」

「それ流れ星らしいですよ。お願い事してお空に返してみて下さい(^○^)」「それ!私のです!探してました!」「隕石!ケガしてないすか?」

広い道路でこんな小さい星を見つける宇多田さんがすごい!そして皆さんのリアクションも素敵です。

拾いかけるが騙される

『スーパーにて。遠目に「あ!小銭落ちてる!」と思って駆け寄ったら円形にくり抜かれた段ボール片だった時の騙された感」

「よくある罠ですw」「落ちてる物を拾おうとし過ぎ(笑)」「それでも拾ってみるべし」

切れっ端は拾うがダンボールは拾わない、それが宇多田さんワールド。

大きなもの!

「珍しく大きなもの拾った I」

プジョーのホイールキャップ。ってかなんで拾っちゃったんでしょう。

「芋拾った。」

芋って落ちているもんなんですね。芋もまさか、道に落ちているだけで1万いいね!を集める事になるとは思ってなかった事でしょう…。

ペンチ

「ペンチ拾った」

最新の拾い物報告はペンチ。「拾ったシリーズじわじわくるw」「ココからわらしべ長者並に展開していってください」と今ではみんな、すっかり拾い物報告に夢中。

それにしても、宇多田さんの拾うものたちは、なんとなく普通の拾い物とは違う気が…。それこそ、宇多田さんの独特なあの世界を表しているのかも。

「道路に挨拶されたので私も挨拶。」

待ちに待った活動再開で、注目を集める宇多田さん。今度は何を拾ってくれるのかも楽しみになっちゃった方は、ぜひ、宇多田さんのInstagramをチェックしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス