乳癌のおっぱいを

子供にあげ続けていたことの恐怖と

罪悪感は、かなり大きなものだった。


当時は、震えながらネットで

「授乳 乳癌 赤ちゃん 影響」と調べまくっていた。

勇気がなくて、先生には聞けなかった覚えがある。


ネットでは、

「問題ない」という答えがたくさんあったが、

本当に本当にそうだろうか…。


もし、私のおっぱいをずっと飲んでいたことで

子供が将来癌になったらどうしよう…。


私のせいだ、怖くて、申し訳なくて、主人にも言えなかった。

もしかしたら、主人もそのことを不安に思っていても、

そんなこと私には言えなかったと思う。

先日、同じような気持ちのママからのコメントがあり、

先生に、ちゃんと聞いてみました。


「全く問題ないです!それは、証明されていますので、心配いらないですよ。

赤ちゃんは、血の味を嫌がるので、おっぱいに血がにじむような症状があると、飲みたがらなくなることがあるだけです」

と。本当によかった。

もし、授乳中のママが癌になった場合、

ぜひ、先生から、その点は安心してくださいね。

と、教えてくれたら救われます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス