毎月気になる公共料金。日々の生活に欠かせないから仕方ないと思いつつ、「どうにか安くできないものかな~」 と、毎月請求書とにらめっこするママも多いのではないでしょうか?

出典leungchopan/Shutterstock.com

そんなとき、オススメしたいのが電気料金の見直し。電力の自由化にともなって、自分たちにぴったりの電力会社を選べる時代がきたんです。

プランなどたくさんあって難しそう…と敬遠してしまうのはわかりますが、電力料金を見直すだけで、節約の悩みから少し解放されて心にゆとりが持てるとしたら・ …やらない手はありませんよね?

実際に見直した人たちは…?

シミュレートは大事!

みんながまずやったことは、今払っている電気料金よりもっとお得になるプランがないかシミュレートすることだったのです。自宅の郵便番号や電気使用量などを入力する簡単なプロセスで、我が家にぴったりなプランを教えてくれるのは助かりますね。

電気料金がこんなにも“お得”になる!?

実際に見直した人は、こんな得をしているようなんです!

このシミュレーション結果だと年間4054kwhとなってますが、我が家の1年間の使用量は3100kwhほどなので、おそらく3500円ほど安くなる感じかな。

我が家の場合も、安くなる算段。(対象により高くなることもあります)安くなるって、月100円200円かと思っていたら、年間 何千円単位でした。これはちょっと…早く切り替えようかと考えちゃいますね^^。

4人家族の我が家でも、浮いたぶんで豪華な外食ができちゃいます~

電力会社を見直したことで浮くお金があれば、家族が喜ぶプチ贅沢ができちゃいますね!どんなことができるのか、その意外とうれしい内容とは?

1. パパも子供も大喜び♪夕食のお肉がランクアップ!

出典KPG_Payless/Shutterstock.com

これから迎える食欲の秋は、地方のお取り寄せグルメも気になります。そんなときは、浮いたお金で地方の名産が入った素敵なお鍋セットを注文してみたり、パパの大好きなビールを話題のクラフトビールに変えてみたり。

また、いつも買っているお肉を、パパの大好きな高級和牛にランクアップ!なんてこともできちゃいますね。パパの笑顔全開な食卓に子供も大喜びして楽しい時間を過ごせそうです。そう…、そんな家族で楽しく食べる時間が作れることが、なによりの“プチ贅沢”かも。

2. いつもより遠出しちゃう!家族みんなで楽しくお出かけ

出典ANURAK PONGPATIMET/Shutterstock.com

近場ですませがちだった週末のお出かけも、紅葉がきれいだと有名な遠くの場所までドライブして一泊してみたり、いつもはお留守番のペットも連れて、ペットと一緒に泊まれるホテルに行ってみたり。お出かけの幅が広がります。

いつもと違う環境での体験は、子供が成長するきっかけを作ってくれることも。子供たちが大きくなったあとも振り返ることができる、素敵な思い出を作ることができますね。

出典tristan tan/Shutterstock.com

とはいえ気になるガソリン代。遠出をしたあとは、給油代もばかにならないのがホントのところです。でも、例えばENEOS でんきに切り替えると、なんと電気料金の他に、ガソリン代もお得になるんだそう!

電気料金の支払いにENEOS カードを使うことで、通常のカード特典に加えて、さらに給油代が1リッターにつき1円安くなるサービスがあるんです。

3. プチ贅沢なママ友ランチで優雅な時間を♡

出典elwynn/Shutterstock.com

いつも家族のことを第一に考えているママだって、“プチ贅沢”できちゃいます。

ママ友とのランチでいつもよりちょっと高級なレストランに入ったり、週末子供をパパに預けて、普段会えない学生時代の友だちと優雅にアフタヌーンティなんてことも。

電気代を見直すきっかけを作れるのは、やっぱり家計を握っているママですもの。“プチ”以上の贅沢だってたまには、アリですよね。

電気料金を見直すことで、家計が助かることや“プチ贅沢”できることはわかりましたが、どこにすればいいか悩みますよね。

家族が多かったり、ずっと家にいるペットのためにエアコンをフル稼働させたり、子供の健康を考えて加湿器や空気清浄機を1日中使ったりすることで電気をたくさん使う家庭ほど、よりお得にしたいという気持ちが大きくなるものです。

そこでおすすめしたいのがENEOS でんき!

なぜかというと、まさに、電気をたくさん使う家庭ほどお得になったり、電気料金以外の割引特典が充実していたりするなど、お得を実感できることに加え、安心と信頼の実績があるというのです。

ENEOS でんきを選ぶワケとは?

1. 電気代がお得!しかも、たくさん使う家庭ほど嬉しいコトに

“電気代そのものがお得な、ENEOS でんきの魅力はこのシンプルさにあります。なぜかというと、自社で発電所をもっている分、電気を安く提供できるというワケなんです。

「自分でつくって自分で売る」

つまり、肉屋さんが経営する焼肉屋さんがおいしい肉をリーズナブルに提供できる仕組みと同じなのです。

テレビ、エアコン、パソコンにゲームやスマホの充電。おしゃれな間接照明やオーブンでの料理など、家にいると知らないうちに電気使用量が多くなっているもの。

ENEOS でんきの魅力は、そんな電気使用量の多い家庭にこそマッチするんです。

時間帯や曜日を問わず、使用量に応じて料金単価が異なる3段単価方式をとっている従量料金は、上記のようにたくさん使うほどそのお得感が増していくというワケ。

エアコンの稼働が多い夏はもちろんですが、暖房以外に加湿器、ホットカーペット、浴室暖房など、いろいろな設備を稼働する冬にこそ、その真価を発揮するようです。

2. ガソリン代割引などの、嬉しい特典がいっぱい!

出典polkadot_photo/Shutterstock.com

電気料金がお得になること以外に、様々な嬉しい特典が用意されているんです!

長期に渡って使うことで月々の電気料金がさらに安くなる、にねん とくとくも見逃せません。

車を乗る家族に嬉しいのが、ENEOSカードで電気料金を払うと受けられるガソリンや軽油、灯油の割引

他にも、特別提携クレジットカードでENEOS でんきのお支払いをすれば、通常よりもお得にポイントが貯まったり、その他のカードでのお支払いや銀行の口座振替ではTポイントが貯まったりする特典も。

※ENEOSカード割引、特別提携カードポイント付与、Tポイント付与は併用できません。

3. 安心信頼の実績

10年以上前に電力事業に参入したENEOS でんきが有する発電施設の数は全国に31ヶ所。オフィスビル、学校、レジャー施設に販売している電力量は、約62万世帯分にもなるんだとか。ENEOS でんきは、いわば「電気のベテラン」!

そんな「電気のベテラン」ENEOS でんきが、今までのさまざまな実績で培ったノウハウを活かし、私たちの家庭にも電気を届けてくれるというから安心ですね。

実際にENEOS でんきにした人たちの喜びの声がコチラ!

みんな、その安さを実感しているよう!みんなが得していると聞くと、自分の家の電気料金を見直したくなりますよね。

他にも、実際に切り替えた方の声がブログにも!

電気料金を見直せば、思わぬ“浮いたお金”ができるんですね。電気料金も、自分にあったプランや会社を上手に選んで家計を助けたいものです。

まずは、自分の家にぴったりな電気料金プランがどんなものか、電気料金シュミレーターでチェックしてみてはいかがでしょうか?

上手に公共料金をやりくりできれば、家族みんなで“プチ贅沢”ができて、今まで以上に笑顔が溢れるお家になっちゃいますね。でも、電気料金の見直しに気づいたご褒美に、ママだけが贅沢しちゃう、なんていうのもアリかもしれませんね

※記事内で紹介したTwitterなどの発言は状況や期間、契約内容によって変動します。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス