記事提供:AbemaTIMES

2001年9月11日に発生した米同時多発テロ。あれから15年が建ち、2機の飛行機が突っ込んだワールド・トレード・センター(WTC)は一旦更地となり、新しい建物「フリーダムタワー」が完成した。

しかし、米本土が攻撃を受けるという初の事態は今でもアメリカ国民に衝撃を与え続けている。

12日に放送された『AbemaPrime』(AbemaTV)ではニューヨーク在住24年の映像ディレクター・中村英雄氏が登場。ニューヨークのクイーンズ地区から生中継で当時の様子を振り返った。

中村氏は飛行機が突っ込んだ際、出勤中の地下鉄の中にいたという。左側に見ていたWTCから火が出ているところを目撃した。乗客は大騒動になり、車内アナウンスで次の駅で降りるよう指示が出た。

当初は何かが爆発したのだろうかといった予想を皆はしていたという。とりあえず、乗客は次の駅で降りた。外に出ても騒然としていて携帯電話が使えない状況に。そして、多くの人々がWTCの方から逃げてきたという。

中村氏が降りた場所はWTCから800mぐらいの場所で、他の人々と何がWTCの方で起きているのかを見物していたそうだ。

15分でビルが崩れ、大パニックに。泣き叫ぶ人、怒る人々がいる中、何が何やら分からない状況でマンハッタンブリッジという橋を渡りながら、帰宅難民的状況になったそうだ。家に帰って初めて何が起こったかが分かった。

あれから15年、復興はしたものの、あれ以降の変貌を中村氏はどう考えているのか。

「これはねぇ、本当にね、月並みな言葉ですが、風化しているという他ないです。事件から5年ぐらいたっても大きな穴が開いていて、廃材とかテロの爪痕はありました。慰霊の花もありました。家族の人、遺族がいっぱい来ていました。5年前くらいに記念碑ができ、大きな博物館ができ、WTCはフリーダムタワーになりました。何かすべてが終わったというか、すべてがおしまいになってしまった感じがあります」(中村氏)

そして、番組MCの村本大輔(ウーマンラッシュアワー)から「ニューヨークってテロに遭うっていう印象があります。そうなった時、ニューヨークの人の危機管理は彼ら自身どう考えているのですか?銃社会でテロリストの標的になったりもするじゃないですか」と質問。

これに対し、中村氏は「危機管理というかセキュリティについては、あの事件で強くなりました。警察の管理が強くなり、すぐ動く体制ができた。あれから爆破事件をニューヨーク市警が抑えています。その一方、黒人を警察が殺すみたいな事件も起きています。この言葉が相応しいかはわからないですが“危機”に対してのセキュリティへの意識は強くなっていますね」と語った。

・風化を抑えるためには「日にち」を言い続けよう

また、イスラム教徒に対する差別的感情については、中村氏は改善していると説明。中継の地点であるクイーンズもイスラム教徒が多いエリアで、彼らは一所懸命日々働いており、融和が進んでいると感じているようだ。

そして、ニューヨークに限った話ではあるが、イスラム教徒を標的とする問題は特に感じられないと話した。

かつてNHKの職員だった時代、視聴率が取れないからと海外ニュースをニュース番組のトップに持ってくることを上司から拒否されたというこの日のコメンテーター・8bitnews主宰の堀潤氏は、

「1945年以降、世界で戦争や紛争がなかった年は1回もない。日本の基地から米軍が飛び立っている。我々と無関係ではないのに、戦争とは無関係かのようにしているのは無防備です。海外ニュースの視聴率が取れないのは、テレビ局の姿勢ではなく、我々の姿勢の問題も影響していると思います」と語った。

また、博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーの原田曜平氏によると、現在アメリカの人口とイスラム教徒の数は増えていて、アメリカの若者はイスラム教徒のことを特別視して分けるようなことはあまりしなくなっているという。

今回、テーマは「911」だったが、こうした具体的日時を伝えることが重要だと堀氏は語った。

「1979年、アメリカ最大の原発事故であるスリーマイルアイランド原子力発電所事故がありました。僕が現場に取材に行った時、アメリカの方から謝られたんです。『この件を共有できなかったから福島の事故が起きた』と。その人が『風化を食い止める唯一の方法がある』と言ったのですが、それは事件や事故があった年を覚えておいてくださいということ。1度起きたことに終わりはないので、始まりを絶対に覚えておいてほしいと言われたのです」

それと同様に、広島や長崎に原爆が落とされた「8月6日」と「8月9日」も積極的に具体的な日にちを発信しているからこそ多くの人が高い意識でその件について考えられていると述べた。

一方で、村本は、「通り魔に襲われたのが9月12日だったりと、人それぞれ、忘れない日が毎日あるんです。人それぞれに9.12とか9.17とかあるんです。有名人でなくてはニュースにならないとかそういった傾向があるけど…。あぁ、難しい!」と頭を抱えていた。

無料 ニュースも音楽もアニメも24時間放送中! AbemaTV

この記事を書いたユーザー

AbemaTIMES このユーザーの他の記事を見る

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイトです。無料でみれるインターネットTV局『AbemaTV』の番組を中心に、ニュース映像や面白動画の紹介、著名人コラムやインタビューなど、選りすぐりの情報をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス