私はいま6ヶ月(21週目)の妊婦です。マタニティーマークのキーホルダーは普段からつけていませんでした。しかしその日初めてキーホルダーをつけて1人でスーパーに買い物に行きました。

関連記事:これからの妊婦さんに伝えたい、マタニティマークをつける理由

週に2日あるお安い日!ついつい大量買いをしてしまいます(笑)お客さんがたくさんいたためカートを使わず、レジに並びました。私の後ろにはそれはもうスポーツマン!というような爽やかな制服姿の男子校生。

長蛇の列の為、レジの店員さんも忙しそう…一人一人のお客さんの袋詰めをしてる余裕もありません。袋詰めをする台まで店員さんが運んでくれ、申し訳ないですと頭を下げられました。

帰り際、重っ!買いすぎたな~と思いながらのろのろ歩いているとなんと先ほど後ろに並んでいた男の子が「よかったら持ちます!」と声をかけてくれました。驚きました。

申し訳ないと思いながらも、勇気を出して声をかけてくれた学生さんに車まで運んでもらうことにしました。

屋上の駐車場までの短い時間、少しの会話をしました。私の母校の生徒さんで受験生ということ、その子のお姉さんも来月出産予定の妊婦さんで同じキーホルダーをつけており、店員さんとのやり取りを見て妊婦さんだ!と確信したとのことでした。

本当に本当に嬉しい出来事でした。そのまま主人を迎えこのことを話すと、学校に電話して話そう!すごいことだよ!と。

私も迷わず電話をしました。その子の特徴と、出来事と、夫婦ともにとても喜んでることなど…。褒めてあげてくださいと電話を切りました。

なかなか、スーパーに行かない旦那もお礼を言いたいと1人でたまに寄っているそうです(笑)私も買い物に行きますが見かけることができません。

バッグについてる小さなキーホルダーを見て勇気をだしてくれた彼にとても温かい気持ちになりました。ありがとう学生さん!!

関連記事:優先席はいったい何のため…?「妊婦さんや!」と私に席を譲ってくれたのは

著者:kou

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

赤すぐ みんなの体験記のおすすめ記事】

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス