記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
2016年9月9日(金)午前11時44分、人気ハードロックバンド、マキシマム ザ ホルモンのドラマーであるナオさんが、無痛分娩によって無事第二子となる女児を出産しました。

今回ナオさんは出産までの様子をツイッターを用いて実況をしており、そこには無痛分娩の方法が語られておりました。

そこで今回はナオさんが書き込んだツイートの内容から、「無痛分娩」について医師に解説をしていただきました。

無痛分娩とはなんですか?

無痛分娩とは、陣痛など、出産のときの痛みを麻酔薬を用いることで緩和させて行う分娩をいいます。

9月8日18:15:入院へ

ラミナリアとは、海藻からできている医療用の器具で、子宮頚管を拡張するために用いられるものです。

子宮頚管を開くことによって分娩を起こしやすくする効果があります。

9月8日18:19:硬膜外麻酔

無痛分娩は多くの場合、硬膜外麻酔と呼ばれる硬膜外腔と呼ばれる脊髄近くに局所麻酔薬と、医療用麻薬を加えたものを投与する方法を取ります。

この硬膜外腔にお薬を届けるチューブを入れる処置についてツイートしているものと思われます。

9月8日21:19:出産前夜

ラミナリアを入れて一晩以上置いて、子宮頚管が開いたところで誘発分娩を行う明日の予定についてツイートしているものですね。

9月9日9:21:陣痛促進剤投与

ラミナリアを抜いて、子宮口がある程度開いたところでお薬を用いて陣痛を促進するお薬を投与し、いよいよ赤ちゃんが出てくる状況ですね。

陣痛促進剤を使っても陣痛の痛みを感じないというのは、さすが無痛分娩ですね。

9月9日10:48:破水と陣痛

破水、有効な陣痛を得て子宮が赤ちゃんを押し出し、赤ちゃんが産道を通っていく段階をツイートしているものと思われます。

この段階でも、ファンの方などを対象にツイートができる、というのは、無痛分娩以外ではなかなかないことではないでしょうか。

≪あなたはどれくらい、安産体質なのでしょう≫
安産かどうかは予想できる!自分の【安産度】を調べてみよう!

9月9日12:23:無事出産

赤ちゃんが生まれるのは本当に神秘的で感動的な体験ですね。

女性にとって楽しみな一方、心配な一大事でもある出産が、無事に終わったことは本当に良かったと思います。赤ちゃんの誕生、本当におめでとうございます。

(監修:Doctors Me 医師)

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス